2021青森県公立高校入試分析(英語)①

今回から青森県の公立高校の入試問題を取りあげます。
当ブログが英語に関するブログなので、
扱う教科の英語に限定しますので、よろしくお願いします。

青森県公立高校の英語入試問題の構成

青森県の公立高校の英語入試問題は
大問5問で構成されています。

第1問・・・放送により聞き取りの問題(配点27点)
第2問・・・並び替え、英問に対する規定語数以上の答え(配点14点)
第3問・・・会話文の流れを把握する問題【選択問題と英作文】(配点13点)
第4問・・・短い英文を読んでの内容理解、英問英答、英作文(配点21点)
第5問・・・長文読解問題(配点25点)

以上のような構成で、今回はテストが構成されていますが、
それぞれの大問ごとに解説していきます。

まず、最初の今回は、
第1問の聞き取り問題を見て行きましょう。
第1問は、全部で9問あり、各3点なので、計27点の配点となります。

第1問・・・放送による聞き取りの問題

(1)

 

 

 

 

 

 

 

1  I don’t think so. 2  Shall I carry your bags?
3  Thank you for listening. 4  Could you say that again?

 

(2)

1  Five years old. 2  Six years old.
3  Fifteen years old. 4  Sixteen years old.

1  Because he can go to many places by bike.
2  Because walking is good for his health.
3  Because he wants to buy a new bike.
4  Because his brother walks to school.

1  His bike. 2  His brother’s bike.
3  His mother’s bike. 4  His father’s bike.

 

(3)

1  At a movie theater, 2  At a post office.
3  At a stadium. 4  At a library.

1  May 11. 2  May 12.
3  June 11. 4  June 12.

 

(4) (                                   )

放送が始まる前にできるとしたら・・・

・聞き取りの問題で、
もし放送が始まる前にまでに時間があれば、
「解答の選択肢」をチェックしましょう

◎今回の問題の(1)について
(1)ア であれば
ーサッカーについてで、
①テレビで見るのか②サッカー場で見るのか、
③サッカーの本を読むのか、
④本人がサッカーをするのか
と類別しておくとわかりやすそうです。
(1)イ であれば
ー①美術室か②音楽室か、①机の上か②机の下かで
区別をつけることができそうです。
(1)ウ であれば
ー答えがバラバラ。ただし、
1 は「そう思わない」という意味
2は「カバンを持ちましょうか」と自分から進んでお手伝いする表現  
3は「聞いてくれてありがとう」とスピーチなどの終わりによく使われる表現
4は「それをもう一度言ってもらえませんか」と聞き取れなかった部分を聞き直す表現
ということをチェックしましょう。

(2)は短いお話の後の英問に対する「答え」を選ぶ問題です。
ー選択肢の「どこが違うのか」をチェックします。
(2)アであれば
ー「年齢」の違い:1「5歳」2「6歳」3「15歳」4「16歳」
(2)イであれば
-「何かの理由」:
1「自転車でたくさんの場所へ行けるから」
2「歩くことは健康に良いから」
3「新しい自転車を買いたいから」
4「兄が歩いて学校に行くから」
(2)ウであれば
ー「誰の」自転車なのか:1「彼の」2「兄の」3「母の」4「父の」

(3)も短い会話文の後の英問に対する「答え」を選ぶ問題です。
(3)アであれば
ー何らかの場所を答えています:1  「映画館で」2「郵便局で」3「スタジアムで」4は「図書館で」
(3)イであれば
ー 日にちを答えています:1「5月11日」2「5月12日」3「6月11日」4「6月12日」

(4)は、「あなた自身に対する」英語の質問に対する答えです。

※この確認は、あくまでも「軽い参考」程度にとどめておくことが大事です。
あまりにチェックに時間がかかってしまって、「放送が聞き取れなかった」となったら
元も子もないので、気を付けましょう苑。

第1問 放送台本・問題・解説・解答

(1)英文と質問を聞いて、適切なものを選ぶ

※(1)は、英文を聞いて、適切なものを選ぶ問題です。問題は、ア 、イ 、ウの三つあります。質問の答えとして最も適切なものを、1、2、3、4の中から一つずつ選んで、その番号を解答用紙に書きなさい。英文と質問は二回読みます。

アの問題

Ken is watching a soccer game on TV. Which picture shows this?

【解説】
・ポイントとなる部分は、”watching a soccer game on TV”
・watching a soccer game で 「1」か「2」に限定されます。
・その後に “on TV” とあるので「テレビ」感染であることがわかります。
・Which picture shows this? は「どの絵がこのことを指しますか」という意味です。

【解答】
・「1」か「2」で、TV観戦しているものを選ぶと
  が正解となります。

イの問題

Miku found a book under the desk in the music room. Which picture shows this?

【解説】
・ポイントとなるのは、”a book under the desk in the music room” です。
・”a book under the desk” で「本が机の下にある」ことがわかるので、「2」か「3」
・場所はその後の “in the music room” で「音楽室」であることがわかります。

【解答】
・ここから、「2」か「3」で「音楽室」であるのを選ぶと
正解は  

ウの問題

Your teacher is carrying many bags and looks busy. What will you say to the teacher?

【解説】
・最初の「設定」の部分をしっかりとメモして確認しましょう。
▶︎場面:先生がたくさんのカバンを持って、忙しいそう
▶︎質問は、”What will you say to the teacher?”
「先生になんと言いますか。」

👉「設定」から
「カバンを持ちましょうか」とお手伝いを申し出る表現が一番適切のようです。

【解答】
・ここから、解答

2  Shall I carry your bags ? となります。
※Shall I 〜?で「自分から進んで〜しましょうか」という表現

(2)ジョンの自転車に関するスピーチを聞いて、質問に答える

※(2)は、ジョンの自転車に関するスピーチを聞いて、質問に答える問題です。問題は、ア 、イ 、ウの三つあります。はじめに、英文を二回読みます。次に質問を二回読みます。質問の答えとして最も適切なものを、1、2、3、4の中からそれぞれ一つ選んで、その番号を解答用紙に書きなさい。

ジョンのスピーチ

  • When I was six years old, I could ride a bike for the first time. It is useful to me because
    I can go to many places by bike. My mother also likes riding a bike because it is good 
    for her health. Now, my bike is too small. When I want to ride a bike, I usually use my
    father’s one. So, I want a new bike.

英文を聞くときは、できるだけメモ

・上記の英文は、2回繰り返された後、英語の質問が放送されるので、
できるだけ「放送を聞きながら、メモをとる」ようにしましょう。

<メモの取り方~例>
・人名、地名などは自分がわかる簡単な書き方で記します。
ー例えば、今回であれば、I を「ジ(ョン)」、自転車を「バ」などのようにメモできる
よういしておくと便利です。
・これでメモを取ると・・・
ジー6:バ 始めて / たくさんの場所
※メモの取り方は、ある程度の練習が必要です。校内テストや模擬テストなどで、実際に
メモをとってみましょう。

<メモが取れない人は・・・>
・基本的に「選択肢の問題順(ア→イ→ウ)」で「話」は進んでいきますので、
「問題文」を聞きながら「問題用紙のア、イ、ウ」の部分に、自分がわかるような
メモをしていきましょう。

アの問題

How old was John when he could ride a bike for the first time?

【解説】
・「初めて自転車に乗れた時の年齢」をたずねています。
・放送文の赤線の部分に表現されているので、そこが聞き取れれば大丈夫です。
ー「ジョンが最初に自転車に乗れた時は何歳でしたか?」

【解答】
赤線の部分 When I was six years old, I could ride a bike for the first time を見ると、
「6歳」となっているので、正解は、  Six years old. です。

イの問題

Why is a bike useful to John?

【解説】
・「自転車が便利な理由」をたずねています。
・放送文の黄色い下線の部分に表現されているので、そこが聞き取れれば大丈夫です。
ー「ジョンにとってなぜ自転車は便利なのですか。」

【解答】
黄色い下線 It is useful to me because I can go to many places by bike. を見ると
「自転車でたくさんの場所へ行ける」とあるので
正解は、  Because he can go to many places by bike.  です。

ウの問題

Whose bike does John usually ride?

【解説】
・「誰の自転車」なのかを聞いています。
・放送文の青い下線の部分に表現されているので、そこが聞き取れれば大丈夫です。
ー「ジョンは普通誰の自転車に乗りますか。」

【解答】
・青い下線 When I want to ride a bike, I usually use my father’s one. を見ると、
「父のもの」とあるので、正解は、4  His father’s bike. となります。

 

 

 

 

(3)対話文の一部を聞いて、質問に答える

※(3)は、ピーターとサトコの対話の一部を聞いて、質問に答える問題です。問題は、ア 、イ の二つあります。はじめに、対話を読みます。次に、質問を読みます。質問の答えとして最も適切なものを、1、2、3、4の中からそれぞれ一つ選んで、その番号を解答用紙に書きなさい。対話と質問は二回読みます。

アの問題

【対話】
Peter:I want to borrow books here. How many books can I borrow?
Satoko:Well, you can borrow five books.
【質問】
Where are they talking now?

【解説】
ー対話で
ピーター:ここで本を借りたいんです。何冊借りられますか。
サトコ:5冊借りることができます。
ー質問で
「彼らは今どこで話していますか。」と聞いています。

【解答】
・「話している場所」がポイント。2人の会話は、「ここで本を借りる」「5冊」などと語っているので、場所は明らかに「図書館」なので、 4  At a library.となります。
※ポイントとなる動詞は borrow 「借りる」しっかり覚えておきましょう。

イの問題

【対話】
Peter:When is your birthday?
Satoko:May eleventh. How about you, Peter?
Peter:My birthday is the same day, but the next month.

【質問】
When is Peter’s birthday?

【解説】
ー対話で
ピーター:あなたの誕生日はいつですか。
サトコ:5月11日です。あなたはどうですか、ピーター?
ピーター:私の誕生日は同じ日ですが、翌月です。
ー質問で
「ピーターの誕生日はいつですか。」と聞いてます。

【解答】
・ピーターとサトコの誕生日は「同じ日」なので、11日。
サトコは5月生まれ(May eleventh.)で、ピーターは「翌月(the next month)」と言っているので
正解は、 3  June 11. となります。
※the same day は「同じ日」、the next month は「翌月」です。

(4)「あなた自身」に対する質問です。

※(4)は、外国語指導助手のアレン先生の話を聞いて、質問に答える問題です。話の最後の質問に対して、あなたなら何と答えますか。あなたの答えを解答用紙に英文で書きなさい。アレン先生の話は二回読みます。

【アレン先生が言ったこと】
I like talking with my family. When I was young, I often talked about my future with them.
What do you talk about with your family?

【解説】
「私は家族と話をするのが好きです。私が若かった時、私はよく家族と自分の将来について話しました。あなたは家族と一緒に何について話しますか。」
と言ってます。
ー自分が 家族と話すことを答えましょう。

【解答】
What do you talk about with your family? の主語は “you” なので “I” に代え、
動詞の部分は “talk about” を用いて答えましょう。

I + talk about  〜. の形で答えます。以下に解答例をいくつか示します。
I talk about my friends.
I talk about baseball.
I talk about my favorite food.
I talk about my hobby.
など。

今回はここまで

2021青森県公立高校入試分析(英語)は①から⑤まであります。
次の記事を引き続き読みたい方は下記をクリックしてください。

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

青森公立高校入試
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました