関係副詞〜why

今回は、関係副詞 why を見ていきます。

先行詞 場所を表す語 時を表す語 reason(s) なし
関係副詞 where when why how

「〜する理由」の why

関係副詞 why は、
先行詞が「reason(s)」で、「説明の文」の中で「その理由」を表す役割を
する接着剤です。

例文で確認してみましょう。

関係副詞 why の例文

ex.1 Please tell me the reason [why] Ken got angry.
(ケンが怒った理由をどうか私に教えてください。)

👉文の構成をチェック
・先行詞:the reason <理由>
・関係副詞:why [〜する理由:for <the reason>]
・説明の文:Ken got angry [for <the reason>:〜する理由]
▶︎理由→その理由で [for <the reason>]→ケンが怒った
▶︎ the reason → why [for <the reason>] → Ken got angry

ex.2 I don’t know the reason [why] you work so hard.
(私はあなたがそんな懸命に働く理由がわかりません。)

👉文の構成をチェック
・先行詞:the reason <理由>
・関係副詞:why [〜する理由:for <the reason>]
・説明の文:you work so hard [for <the reason>:〜する理由]
▶︎理由→その理由で [for <the reason>]→あなたがそんな懸命に働く
▶︎the reason → why [for <the reason>] → you work so hard

このように、
関係副詞 why を用いる場合は、
①先行詞が「reason(s)」であること
②説明の文で、「その理由」を述べていること

に注目することが必要です。

関係副詞 why を which で表現すると?

・関係副詞 whyは、
「reason(s)」を、先行詞としています。
👉「reason(s)」を、「物・こと」としてとらえて
関係代名詞 which でも表現することができます。

🔴 why を for which に書き換えることができます。

上記の ex.1 だと次のようになります。

ex.1 Please tell me the reason [why] Ken got angry.
▶︎ Please tell me the reason [for which] Ken got angry.

ex.2 だと次のようになります。

ex.2 I don’t know the reason [why] you work so hard.
▶︎ I don’t know the reason [for which] you work so hard.

🔴このように、
関係副詞 why を for which で書き換えることはできますが、関係副詞 where や
when と違い、あまり使われることはありません。

先行詞も、関係副詞 why も省略!

・関係副詞 why がとる「先行詞」が “reason(s)” だけであることからも
わかるように、why と reason の「意味的な密着度」が、他のものと比べても
特別高いので、先行詞も why も省略することができます。

例を1つあげます。

◎ That’s the reason [why] I want to be a doctor.
(それが私が医者になりたい理由です。)

👉関係副詞 that でも表現できます。
◎ That’s the reason [that] I want to be a doctor.

👉関係副詞 why と that は省略できます。
◎ That’s the reason I want to be a doctor.

👉関係副詞 why の場合は、先行詞 reason(s) を省略できます。
◎ That’s [why] I want to be a doctor.

関係副詞 why を使った定型表現

・関係副詞 why を使ったよく使われる表現としては、
This is why 〜 / That is why 〜. があります。

This / That is why 〜.

・「こういうわけ(そういうわけ)で〜なのです。」
という意味で、この表現はよく使われます。
※先行詞 the reason が省略された形です。

ex.1 I really like ramen. That is why I am fat.
(私は本当にラーメンが好きなんです。それが太ってる理由です。)

ex.2 I got hurt my leg. This is why I was not able to play tennis.
(私は足を痛めました。これがテニスをできなかった理由です。)

That’s why 〜. と That’s because 〜. の違い

・2つとも似たような意味にとらえがちですが、もちろん違いがあります。

基本的に、日本語訳では、
◎ That’s why 〜. :だから〜だ。/ そういうわけで〜だ。
◎ That’s because 〜.:それは、〜だから。
となります。

▶︎すなわち、
◎ That’s why 〜. の「〜」の部分には、「そうなった結果」がきます。
◎ That’s because 〜. の「〜」の部分には、「その理由」が来るのです。

例文で見てみましょう。

ex.1 Emi is very kind. That’s why I like her very much.
👉「エミはとても優しい」という理由があって、その結果「彼女が大好きだ」
👉「理由」→ That’s why 「その結果」
という順番で表現されます。

ex.2 I like Emi very much. That’s because she is very kind.
👉「エミが大好きだ」という結果があって、その理由「とても優しい」
👉「結果」→ That’s because「その理由」
という順で表現されます。

これで、関係副詞 why は終わりです。

※関係副詞については、本記事を含めて下記の6つの記事があります。
興味がある方はどうぞクリックしてご覧ください。
関係副詞〜基本編
関係副詞〜where
関係副詞〜when
関係副詞〜why
関係副詞〜how
関係副詞〜コンマの有無

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

関係副詞高校
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました