22 -ラジオ英会話 3/15

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

3月のテーマは「配置の言葉」英語

👉3月号のテーマは「配置の言葉」英語 – ですが、
2月号に引き続き「比較」も扱っていきます。
– 今まで学んだ配置の知識を使って表現の場を広げていきます。

lesson 学習内容
3月 ( Week 1) Lesson 221 〜 223 比較⑨〜⑪:比較級
Lesson 224 比較級⑫:最上級
3月 ( Week 2) Lesson 226  〜 228 比較級⑬〜⑮:最上級
Lesson 229  比較級⑯:as 〜 as ..を用いたフレーズ1

▶︎先週に続き、今週も引き続き「比較」を学びます。

Lesson 232  比較(18):比較級を用いたフレーズ1

Opening で

Roza
▶︎ Hey, everyone. This is Akino Roza.

Chris
▶︎ Hi, guys. Chris McVay here.
Wow! Roza, you look great.

Roza
▶︎ Why, thank you.

Chris
▶︎ Oh, no, no.
I’m just practicing the dialogue.

Roza
▶︎ Hey!

Dialogue で

① You‘ve put on a few kilos.
👉現在完了形が使われていますよね。
もちろん、これは現在の状況に焦点を合わしているわけです。
「現在そうした状況にある」- その意識が現在完了を選ばせている
というわけです。

② You’ve put on a few kilos.
👉これは「体重が数キロ増える」ということですね。
▶︎ put on – これはもちろん接触の on ですよね。
その増えた体重がぺとっ、ぺとっとこう体についている
– まあ、そうした感じがしてくる、というわけですよね

③ I’m dying for some real sushi. (die for)
👉 die というのは、もちろん「死ぬ」という動詞です。
for は「〜したい」という気持ちを表していて、
「〜したくて、死にそうだ」となるわけです。
しっかりと覚えていきましょう。

Ending

Onishi
▶︎ The second example, “Radio Eikaiwa is becoming more and 
more interesting.” Is that true?

Roza
▶︎ Of course. That goes without saying.

Chris
▶︎ Absolutely.

 

 

 

 

Words and Phrases

① Why, thank you.
👉まあ、ありがとう。
※ why:ここでは間投詞
② That goes without saying.
👉当たり前さ。言うまでもない。

 

これで、
Lesson 232 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました