22 -ラジオ英会話 2/23

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

2月のテーマは受動態・比較

👉2月号のテーマは「受動態・比較」。
– 今まで学んだ配置の知識を使って表現の場を広げていきます。

lesson 学習内容
2月 ( Week 1) Lesson 201 〜 204 受動態①〜④
2月 ( Week 2) Lesson 206 〜 209 受動態⑤〜⑧
2月 ( Week 3) Lesson 211  比較①:比較表現のバリエーション
Lesson 212 〜 214 比較②〜④:as 〜 as … 表現

▶︎先週から、「比較」が始まり、今週も引き続き「比較」を学びます。

Lesson 218  比較⑦:比較対象に節

Opening で

Roza
▶︎ Hey, everyone. This is Akino Roza.
Well, we have a lot to do, that’s for sure.
Let’s get started.

Chris
▶︎ Hi, guys. Chris McVay here. 
Roza has stolen my line as often she does.
Well, anyway, I say, and I think our explanations are 
easy to understand, that’s for sure.

Dialogue で

① I’m done with my assignments.
👉 done – ここでは「終えて、終了して」と形容詞的に使われています。
I’m done with 〜. ここまで覚えておきましょう。

② I have a lot to do, that’s for sure.
👉 for sure というのは「確かに」というわけです。
この “for” は、基本的なイメージ「向かって」という感触です。
・この “sure” に「向かって」いるというところから
「確かに」となるわけです。
👉その他に for real「本当に」というフレーズもあります。
Roza
▶︎ Also a good point to remember is that “for sure” and
 “for real” are pretty casual expressions.

 

 

 

 

Grammare In Action

◎ he might seem と she looks の seem と look の違い
▶︎ seem は「見える・思える」で、「思っていること」に近い。
look は、もっと、もっと表面的な単語で「外見がそう見える」
– ただそれだけを意味する単語なのです。

Ending

Chris
▶︎ Roza is not as naive as she might seem.

Words and Phrases

① well organized
👉秩序立った、きちんと整理された
② as 〜 as you want
👉好きなだけ〜
▶︎大人バージョn:as 〜 as you’d like
③ as 〜 as I could / can
👉できるかぎり〜
④ naive
👉世間知らずの・だまされやすい
(日本語と違いネガティブなニュアンス)

 

これで、
Lesson 218 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました