22-「現代英語」3/24

3/24の『高校生から始める「現代英語」』の放送を聞いての勉強内容です。

🔴 「現代英語」では、
Lesson ごとのテーマがあり、Part 1 と Part 3では ニュース英文の理解、そして
Part 2 と Part 4では学んだ英文の反訳トレーニングをするという構成をとっています。

Lesson 35  Ohtani voted Player of the Year – Part 3

Opening その他で

Hannah Grace の部分だけピックアップしました。
● Opening
– Hi, I’m Hannah Grace. Thanks for joining us.

● News の英語を聞く
– Let’s listen to today’s part.

● 解説が終わり、もう一度 news を聞く
– Now let’s listen to the new story.

● 最後に
– Thanks for joining us today.

Words and Phrases

① favorite
👉特に好きな(もの)、お気に入りの(もの)、有力候補
・He is also considered a favorite
「彼はまた、有力候補と考えられています」

② mid-
👉〜の middle、中旬
the American League Most Valuable Player award, which will be announced
in mid-November
「11月中旬に発表されるアメリカンリーグ最優秀選手賞」
※ the American League Most Valuable Player award は、「アメリカンリーグ
最優秀選手(という)賞」のこと

③ look back on
👉〜を振り返って見る、(過去)を振り返る
・he looked back on the season that had just ended
「彼は、ちょうど終わったばかりのシーズンを振り返りました」
※ had just ended は「(その時にはすでに)終わっていた」
– 過去完了 (had+過去分詞) で、過去のあるときに「(すでに)〜していた」ことを
示します。

解説の中でチェック! 

【情報3】

🟠 The 27-year-old also became the first player ever to be named 
starting pitcher and leadoff batter in the All-Star Game.
◎基本の文の構成は…
・主語:The 27-year-old [大谷選手のこと]
・動詞:became
・補語:the first player
という SVC の形で、どんな the first player であるかをその後ろの部分で
説明を加えています。 
● ever は、at any time という意味で、ここでは「これまでで」「(大リーグ)史上で」
○ name:名前(をつける・挙げる)、指名する、〜に選出する
– the first player every to be named 〜「〜に指名された – 史上初の選手」
○ starting pitcher:先発投手
● and leadoff batter の “and” を強調して音読すると…
-「先発投手かつ1番バッター」と言う感じが出てくる  
※leadoff batter「一番バッター」「トップバッター」「先頭打者」
○ All-Star-Game:オールスターゲーム (全てスター選手で行う特別試合)
▶︎大リーグのオールスターゲームは1年に1試合(one game)だけ行われるので、
All-Star-Games ではなく、All-Star-Game と単数形になってます。

【情報4】

🟠 I want to go over this season and see what I need to improve on
to make next year even better.
◎この英文の構造は
・主語:I
・動詞:want  
・目的語:① to go over this season ② (and to) see what I need to improve on
という SVO の形で、最後に「そうしたい」目的を、また不定詞で加えている形です。
・目的(to不定詞):to make next year even better
● go over:何かの「上を渡り(ながら下を見る)」ということから「よく調べる」
「(物事)を振り返る」などの意味があり
※ここでは look back on とほぼ同じ意味
● see ここでは「判断する(decide)」「発見する(discover)」という意味
● improve on で、何かを「改善する」
※what I need to improve on「私が改善する必要がある何か」

Things You Should Know

反訳トレーニング用の日本語文の作り方

①すでに学習済みの英文を選ぼう
▶︎すでによく理解した英文であれば、表現や構文に習熟しやすい
②少しだけ難しい英文が、学習最適レベル
▶︎学習最適レベルは「i+1」
③1つの文の長さは13語前後に
▶︎その構文の性質上、それより長くなるものもあり
④英文を忠実に訳そう
▶︎単語のエッセンスを保った訳語を使う
⑤英文を区切って3分割しよう
▶︎SVOを基準した「3分割」
⑥SVOの順に「てにをは」をつけて並べよう
▶︎英語の語順に合わせて「Sが、Vした、Oを」
⑦分かりにくい場合は、意訳を添えよう
▶︎カッコに入れて添える
⑧できあがったら、反訳してみよう
▶︎反訳して「元の英文」になるかどうか確認

現代の言葉   Most Valuable Player

◎ Most Valuable Player の定訳は…
👉「最優秀選手」ですが、正確には「最も価値がある選手」
※シーズン成績が最優秀である選手が自動的に MVP ではなく、
誰を選ぶかは投票する記者たちの主観、それぞれの価値観に任されている
▶︎ valuable とは
「value (価値) がたくさん」こと
– 何にどれだけの value があると感じるかは人によって異なり、主観的な判断
であることが多い。

【主観的な「価値」】- value
【客観的な「価値」】- worth
【販売目的でつけた価値 – 価格】- price

 

 

 

 

これで、
Lesson 35 Part 3 は終了です。

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度 現代英語
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました