過去形と現在完了形

今回は、
「過去形」と「現在完了形」について取り上げます。

なぜ、「過去形」と「現在完了形」を取り上げるかというと
日本語にすると、どちらもほぼ同じ訳になってしまうからです。

そこには当然、大きな違いがあるのですが、
その違いを見ていきます。

「過去形」と「現在完了形」の違い

例文を挙げます。

ex.1  I finished my homework.・・・「過去形」

ex.2  I‘ve finished my homework.・・・「現在完了形」

・「過去形」と「現在完了形」の違いをそれほど気にせず、日本語にすれば
「私は宿題を終えた。」という意味になってしまいます。

それは、
日本語に英語の「現在完了形」に相当する表現がないため
どうしても「過去の事実」と捉えてしまうようです。

しかし、英語における「過去形」「現在完了形」は全然違うもので、

【過 去 形】現在から切り離された、遠くにある「過去」の出来事を表現する形
【現在完了形】「過去」とのつながりが「現在」に与える影響を表現する形
※あくまでも「現在」に視点があります。(「現在」から「過去」を俯瞰する形)

と説明されます。

これに基づいて、できるだけそのニュアンスを日本語で表現すると

ex.1  「私は、過去のある時点で宿題が終わりました。」という
過去の事実を述べているだけ

ex.2  「私は、過去のある時点から宿題に取り掛かり、やっと今
宿題を終えたばかりで、さっぱりした。」
という
「現在」における気持ちまで含む

〜となります。

この2つの英文のそれぞれを、「過去形」「現在完了形」だと
明確にわかるようにすると
下記のようになります。

ex.1 に「過去」の表現を加えると

・例文 ex.1 に明らかに「過去」を示す表現を加えると、
日本語でもはっきりわかるようになります。

ex.1 +「過去」を示す表現
👉 I finished my homework an hour ago.
「私は、1時間前に宿題を終えました。」

※ an hour ago 「1時間前」のように、明確に「過去」を
示す表現は「現在完了形」とは用いられることはできません。
あくまでも「現在完了形」は、その視点が「現在」にあるからです。
→そのため「現在」から切り離された、遠くにある「過去」の
出来事を表現していることがわかります。

※「現在完了」でなぜ ago が使えないかは、
下記のブログで詳しく書いています。

ex.2 に「現在完了」を示す表現を加えると

・例文 ex.2 に明らかに「現在完了」を示す表現を加えると、
日本語でもはっきりわかるようになります。

ex.2  +「現在完了」を示す表現
👉 I’ve just finished my homework .
「私は、ちょうど宿題を終えたところです。」

※ just 「ちょうど」という意味で、「現在完了」と
親和性の高い語句です。これを加えることにより、
「過去のある時点」から宿題を取りかかり始め、
「ちょうど今」終わったばかりだというニュアンスがはっきりとします。
→このように、「現在完了」にすると、あくまでも「現在」の
状況を意識した英文になるのだ、ということがわかります。

それでは、
下記の例文では、その違いがわかりますか?

「過去形」と「現在完了形」との違いがわかりますか。

まずは、次の2つの英文を見てください。

ex.3  Bob loved Beth.

ex.4  Bob has loved Beth.

この英文のニュアンスの違いがわからないと、とても大きな
勘違いをしてしまいそうです。
もちろん、どちらも「ボブはベスを愛していた。」としていては、
間違いです。

ex.3  は「過去形」なので、
👉切り離された、遠くにある「過去」を意味し、
「過去のある時点において」『ボブはベスを愛していた。』
という意味で、暗に「現在は」
『ボブはベスを愛していない。』ことを意味しています。

一方、ex.4  は「現在完了形」なので、
👉「過去のある時点から」ボブはベスを愛し始め、
今も「愛している」ことを意味し、その「愛情」が
変わらないことを意味しているのです。

つまり、現時点では、

ex.3 ・・・「ボブはベスは愛していない。」

ex.4 ・・・「ボブは”今でも”ベスを愛している。」

のであって、例文の 3 と 4 では全く反対の意味になっているのです。

 

もう1組の例文も見てみましょう。

ex.5  We told you not to run here!

ex.6  We‘ve told you not to run here!

これも両方を「私たちはあなたたちにここで走らないように
言った。」と解釈してはニュアンスの違いが伝わりません。

ex.5  は「過去形」なので、
👉切り離された、遠くにある「過去」を意味し、
「過去のある時点において」相手に対して『ここで
走らないように』言ったという事実があっただけで、
「現在」はどうなのかは、何も関係がありません。

一方、ex.6  は「現在完了形」なので、
👉「過去のある時点から」その注意を相手に対して始めて、
今現在も継続しており、おそらく相手はたった今その注意を
守らなかったので、「ほらまたしたでしょう。私たちは
前からずっと注意しているんだから、いいかげんやめなさいね。」
というニュアンスまで含むことができます。

つまり、現時点では

ex.5・・・この英文とは、何も関連がない。

ex.6・・・おそらく「相手」がその注意を守らず、主語が「また注意しなきゃいけないじゃない」というニュアンスも含んだ英文

ということになります。

このように、現在完了は
「現在」へのどんな影響を与えるのか、というニュアンスを含んだ、
表現豊かな文型
であるということをしっかり押さえておきましょう。

 

今回はここまで。

 

「現在完了」に関わる記事は、他に下記の4つもあります。
興味がありましたら、クリックしてご覧ください。
①完了・結果
②継続
③経験
現在完了進行形とは・・・

 

完了形には全部で4つのカテゴリーがあります。
興味があるものがありましたら、下記をクリックしてご覧ください。
👉基礎編
👉過去完了
👉未来完了

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

現在完了完了形
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました