22-ラジオ英会話「語順」の Review ④

1週間の「ラジオ英会話」の文法内容を復習として
「語順」の Review をします。

それでは第4週 ( 4月 Week 4 )の復習です。
※第4週の復習を、「Reveiw ④」とします。

Week 4 の「語順」review

・ Week 4 は、基本動詞の put と leave について学習しました。
【基本動詞とは…】

日常頻繁に使われる動詞のこと。

【基本動詞の学習は…】

シンプルなイメージ(中核となる意味・ニュアンス)をつかみ、それがどういった状況に
使われるのかを具に理解し頭に入れることが必要

Lesson 16 put でネイティブスピーカーのイメージの広げ方を理解する

🔴 put の基本イメージ👉「何かを・どこかに・ポンと移動する」
🔵  put が「何かを・ポン」する場所は…
日本語の「置く」よりはるかに多彩 – 抽象的なものも含みます

[Key] That’s why I am putting you in charge of the advertising department.
※それが私があなたを宣伝部の責任者に置く理由なのです。
▶︎この文の in charge of (〜の担当で) も、1つの「場所」を示しています。

put him in the beginner group
※ group は抽象的な「場所」
put your life at risk
※「具体的な場所」ではなく at risk な状況
put Japanese into English / put my feelings into words
※ into で変化を表し、それぞれを「変化した状況(場所)」に置く
put the family first
※ first を使えば、「その順番の場所」に置くことを意味します。

 Lesson 17  leave の基本イメージ

🔴 leave の基本イメージ👉「ある場所から去る」
2つの使い方①「去る」という行為に注目②「残されたもの」に注目
🔵 今回は、①「去る」という行為に注目する使い方

[Key] It’s tough leaving this company.
※この会社を離れるのはつらいです。
▶︎この文は、this company を「去る」のがつらいことを意味します。

leave London for Paris
※ leave と for は頻度の高いコンビネーション ◎ leave for 〜 のようにも使える
leave the job / the soccer club / school
※「去る」は組織・団体を「やめる」になる
leave me
※「人から去る」つまり「見捨てる・別れる」こと

 Lesson 18  leave のもうひとつの焦点

🔴 leave の基本イメージ👉「ある場所から去る」
2つの使い方①「去る」という行為に注目②「残されたもの」に注目
🔵 今回は、②「残されたもの」に注目する使い方

[Key] I left my wallet in the train.
※私は、私の財布を電車に忘れました。
▶︎この文では、「電車を立ち去る」という行為ではなく「財布を残して」に
焦点があります。
◎「(置き)忘れる」には forget も使えますが…
「〜に」と場所が示される場合は leave が優先です。ここでは in the train が
あるため leave となります。

leave what you can’t eat
※「残す」に焦点があります。
② There’s little [no] time left.
※ left は過去分詞で「残された」
leave a message
※ leave it for tomorrow という表現もあり
leave it to me
※「残しておく」ここでは「任せる」

 Lesson 19  leave の目的語説明型

 🔴 leave の基本イメージ👉「ある場所から去る」
2つの使い方①「去る」という行為に注目②「残されたもの」に注目
🔵  leave の②「残されたもの」に焦点がある使い方では ….
👉「目的語説明型」が特に重要:leave +目的語+説明語句
◎「[目的語を]ある状態[説明語句]のまま残す(ままにしておく)」ということ

[Key] Don’t leave your valuables unattended.
※あなたの貴重品は放置しないようにしなさい。
▶︎この文では、unattended を使い
「 your valuables = unattended のままにしておく」ということ。

leave the door [ unlocked / open ]
※「 door を [ unlocked または open の状態 ] のままにしておく 」
leave it as it is
※「 it = as it is のままに」にしておく ◎ as は「=」、「現状そうであるように」
leave it [ in / out ]
※「 it = [ in あるいは out の状態] のままにしておく」
 leave me alone
※「 me = alone の状態にしておいて」ということ

leave the door open

 

 

 

 

 

 

 

これで、
Week 4 の「語順」review は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

22年度ラジオ英会話語順のreview
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました