21-ラジオ英会話 【現在完了形とその進行形】 の「指定」の仕方

語順の Review でまとめたものを、
さらに
・分野毎に
・表を用いて、できるだけ簡潔に
整理したものです。

今回は
語順の Review (29) からは、「時表現」の学習に入り、
「進行形」の次は「現在完了形」について学びました。

「時表現」も「指定ルール」に基づきますが、
それに沿って「現在完了形」について

表を用いてまとめ直しました

「指定ルール」- 「時表現」も指定ルール

修飾に使われる語順は2つ ①指定ルール:前に置いた修飾語句は後ろを指定する
②説明ルール:後ろに置いた修飾語句は前を説明する

 「時表現」をしようとする意識[心構え]▶︎助動詞あるいは動詞をその「時表現」の形に指定

🔷【時表現をしようとする意識】+[助動詞あるいは動詞]

【時表現をしようとする意識】+[その「時」に合った助動詞あるいは動詞の形]👉「指定ルール」
Week 31  (11月 Week 3) Lesson 154 ①間近に起こった出来事 (完了用法)

Week 32 (11月 Week 4)

Lesson 156 ②過去から現在に至る視線 (継続用法)
Lesson 157 ③過去を今の経験として捉える(経験用法)
Lesson 158 ④過去の出来事がもたらす現在(結果用法)
Lesson 159 現在完了進行形

「時表現」の基本

 「時表現」征服2つのポイント ① 時表現の位置
② 日本語訳に頼り過ぎない

① 英語では「時は前置き」

主語 【時表現をしようとする意識[心構え]】 👉 助動詞あるいは動詞
※その「時」にあった形に「意識」が指定

② 英語の「時表現」では…
➡️日本語に表れないイメージ・心理を理解し、助動詞あるいは動詞を適切な形にすることが大切

Lesson 154 ・156・157・158 ▶︎現在完了形①〜④

現在完了形がもつイメージ ➡️ have/has + 過去分詞

「時表現」 イメージ 4つの用法

 

 

現在完了形


 

 

「今に迫ってくる」


①【完了用法】
▶︎過去に属する事柄を「今・現在」の手元でとらえた文
②【継続用法】
▶︎視線が過去から現在に向かって移動し、その状態が現在
までに至ることを表現
③【経験用法】
▶︎過去の出来事を現在に引きつけて経験したことを表現
④【結果用法】
▶︎過去の出来事の影響が現在の状況を色濃く含意する表現

👉 Lesson 154 Key Sentence 【完了用法】
▶︎ Look. It‘s stopped raining.
・Lesson 154 – 1 
▶︎ Oh no! I‘ve missed my stop!
・Lesson 154 – 2
▶︎ Have you heard from Ken?
・Lesson 154 – 3
▶︎ I‘ve already finished my homework.
・Lesson 154 – 4
▶︎ Have you finished your homework yet?

👉 Lesson 156 Key Sentence 【継続用法】
▶︎ My spare room has been empty for three years.
・Lesson 156 – 1
▶︎ I‘ve known him since we were kids.
・Lesson 156 – 2
▶︎ How have you been?

👉 Lesson 157 Key Sentence 【経験用法】
▶︎ I‘ve traveled all over the world.
・Lesson 157 – 1
▶︎ Have you ever climbed Mt. Fuji?
・Lesson 157 – 2
▶︎ I‘ve never eaten alligator.

👉 Lesson 158 Key Sentence 【結果用法】
▶︎ I‘ve turned off the water, so It’s OK now.
・ Lesson 158 – 1
▶︎ Jenny‘s gone to London? Oh, when will she be back?

 

 

 

 

現在完了のニュアンス「今に迫ってくる」

❌ It has stopped raining yesterday.
▶︎現在完了形を使っているのに…
「現在」と何ら関係のない yesterday が出てきてしまって、
どこを向いて話しているのかわからないので、❌

Lesson 159 ▶︎現在完了進行形

現在完了進行形のもつイメージ➡️ have/has been +動詞 ing形

現在完了進行形=現在完了形と進行形のハイブリット
「行為が今に至るまで続く=ずっと〜している」

🔵現在完了形のイメージ👉「(今に)迫ってくる」
🔵進行形👉「比較的短期間続く生き生きとした行為の描写」

👉 Lesson 159 Key Sentence
▶︎ She‘s been reading comic books all afternoon.
・Lesson 159 – 1
▶︎ I‘ve been cooking all day.
・Lesson 159 – 2
▶︎ I‘ve been studying English all morning. My head is throbbing.
※この形は「疲労感・うんざり感」とつながる場合もあり。

 

 

 

これで、
「現在完了形とその進行形」のまとめは終わりです。

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座語順の Review
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました