23-ラジオ英会話 6/19

昨日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

6月のテーマは、動かす① 提案・申し出・アドバイス・約束

👉今年度は…
「感謝したい」「頼み事をしたい」といった、
発言のタイプ別おすすめ表現を多数学びます。
などへとゆっくり進めていきます。

◎そのために
▶︎6月も5月に引き続き、「発言タイプ」について
実例あげて取り上げていきます。

Lesson 51 発言タイプ:申し出る② 助力を申し出る2

👉申し出る② 助力を申し出る2
▶︎「やってもよい・やる用意がある」という申し出

会話の場面

登場人物

・オメガ・ワンの船長メーガン (Megan)
・火星基地のアキラ (Akira)

状況

・メーガン船長は地球に帰還していて、火星基地のアキラとゼイトクスについて
話をしています。

Opening で

Roza
▶︎ Hey, everyone. Oh, I’m very happy to see you guys, join us today too.
This is Akino Roza.

David
▶︎ And I’m David Evans. It’s time for liftoff. So let’s get going.

 

 

 

 

Dialogue で

Copy, Mars Base.無線通信でよく使われる copy
👉さあ、copy という単語が出てきましたね。これは「、無線通信などで
よく使われます。「了解」「よく聞こえる」という意味です。

How are things on Earth?あいさつとしても使える
👉 How are things? あいさつとしても使われるフレーズですね。
「その状況は、どうなっていますか」といった意味合いです。

③ We suddenly lost track of Zaytox. 【lose track of 〜の意味
👉さあ、lost track of 〜というフレーズ – もちろん原形は、lose となり
lose track of 〜 となるわけですが、意味合いは「〜を見失う」という意味。
しっかりと覚えておきましょう。

④ He’s safe, but he’s keeping his location a secret.【目的ご説明型 – keep
👉さあ、keeping his location a secret というフレーズが出てきましたね。
目的ご説明型です。his location = a secret ということを keep するという
わけですね。

⑤ I would love to return to Earth soon. 【 would like to の強調バージョン
👉 would like to の強調パターン – would love to というフレーズが出てきま
したね。こちらも使えるようにしておいてくださいね。

⑥ I’m willing to trade places with you, Aki. 【複数形の意味
👉さあ、ここでは places と複数形になっていることに注意してくださいね。
2つの場所 – それを交換することが頭に思い浮かんでいるからです。

⑦ Please do! 【受ける do
👉もちろん、この do は trade places – これを受けて do と言っているわけです。

Practice 

David
▶︎ OK, everyone. It’s time for practice. Are you ready to do it?

Roza
▶︎ I’m happy to get started.

David
▶︎ Nice. Then let’s jump right in.
Our first sentences use “willing.” “Willing” versus “happy.”
“Happy” means that I’m excited to do it, But “willing” is that basic level.
It’s OK. I’m not super excited about it. Let’s try some.
・I’m willing to lead the project. I have experience.
・I’m not willing to do overtime. I have children at home.

Roza
▶︎ OK. Now let’s continue to a couple of examples of “I’m happy to.”
・I’m happy to take you to the airport. 
OK. One more.
・I’m happy to go to the store for you.

David
▶︎ Now let’s practice “prepared” and “ready.”
Here we go!
・I’m prepared to drive if needed.
・I’m ready to help out. Just ask.

Roza
▶︎ Wonderful! Now let’s go to “allow me to 〜.”
・Allow me to share my advice on this topic.
・Allow me to demonstrate how to do it.
Great work, guys.

David
▶︎ Very nice.

Ending 

Onishi
▶︎ Hey, guys. Are you interested in outer space?

David
▶︎ Oh, yeah. Other planets, black holes, comets. 
They’re out of this world.

Roza
▶︎ You know, I can talk on and on about outer space.
It’s almost as if I’m a black hole from all that information.

Words and Phrases

① liftoff
👉発射、開始
② tutor
👉[動詞]〜の家庭教師をする
③ peak season
👉繁忙期
④ outer space
👉宇宙空間

 

これで、
Lesson 51 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座23年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました