24-ラジオ英会話 発言タイプ Review (35)

1週間の「ラジオ英会話」の会話の原則の復習として
 Review をします。 

それでは第 37 週 ( 1月 Week 1 )の復習です。
※1
月号の「タイトル」は、「感情表現①」となっていて、
昨年同様に「発言タイプ」の学習をするので、
発言タイプ Review (35) とします。

発言タイプ Review (35)

・ Week 37 は、感情①〜④ を学習しました。

◎今年度は「感謝したい」「頼み事をしたい」といった、発言のタイプ別
おすすめ表現を多数学びます。
※学んだ表現を上手に会話に生かすには、そもそも会話はどういった原則に
沿って行われるかの理解が欠かせません。
▶︎そこで、今月も「発言タイプ」について -「感情表現①」としています。

Lesson 181  発言タイプ:感情①「好き」を表す1

感情①「 好き」を表す1ー好き一般
▶︎基本的な「好き」という感情表現を学びましょう。
 [Key] I love English gardens.
※私はイングリッシュガーデンが好きです。
👉「好き・大好き」の基本中の基本は love。人を対象にするだけでなく、事物にも使えます。
◎今回は、「好き」の基本表現を学びましょう。
① like, love を用いた表現
※ I like English gardens. / I like your tie. / I like Ken. 
– like は「好き」を表す最も一般的な表現
※ Try this cake. You’ll love it!
– love は、like よりも一段と強く・深い「好き・愛する」 
② fond, crazy を用いた表現
※ I’m fond of Ken. / I’m fond of reading.
– fond は温かく穏やかな気持ちの通う「好き」。元の「愚か」という意味から広がった単語
※ I’m crazy about bonsai.
– crazy も fond 同様に「好き」につながる。「好き」と「愚か」はとても仲良し
③ enjoy, fan, partial を用いた表現
※ I enjoy 〜.
-「私は〜を楽しみます」と習慣の使い方をすれば「好き」と同じ
 
※ I am a fan of 〜.
※ I am partial of 〜.
– partial は「大好きな」という意味でも使われる。ちょっと古め
④ attached, attracted, adore を用いた表現
※ I’m attached to this sweater. – attached「愛着がある」
※ I’m attracted to successful people. – attracted(引かれる) は恋愛感情
※ I adore your dress! – adore は「愛情と尊敬」を表す。「かわいくて好き」にも使える 

Lesson 182  発言タイプ:感情②「好き」を表す2

感情②「好き」を表す2ー さまざまな表現
▶︎さまざまなバリエーションがある「好き」という表現を学びましょう。

[Key] I have a passion for horses. 
※私は馬に夢中です。
👉  have a passion for 〜で「〜に対する強い熱意を持っている→〜に夢中になっている」
 となります。

◎ like, love にとどまらない「好き」の表現を学びましょう。

① [have +名詞 for 〜] を用いた表現 
※ I have a weakness for sweets. – weakness 「弱点」
※ I have a soft spot for sweets. – soft spot 「弱いところ」
※ I have a thing for sweets.
※ I have a linking for sweets. – linking は「キチっと」した言い回し
– 「弱点・特別な感情(こだわり)・嗜好」は、for と結びつき「好き」を表現
② pleasure, satisfaction を用いた表現
※ I take pleasure in cooking for others.
※ I get satisfaction from having a clean house.
※ I derive satisfaction from having a clean house. – derive「引き出す」フォーマルな表現
③ be動詞を用いた表現
※ I’m into yoga. – into「〜の中に」
※ I’m hooked on yoga. – hooked「魚が針に掛かった」
※ I’m addicted to yoga. – addicted「中毒になった」
– into, hooked, addicted どれも「のめり込む・熱中する」を表す
④ with a passion を添えた表現
※ I like soccer with a passion.
– with a passion をつけると「大好き」

Lesson 183  発言タイプ:感情③「嫌い」を表す1

感情③「嫌い」を表す1ー一般的な嫌い
▶︎今回は「嫌い」- これに関わるさまざまな表現を学びましょう。

[Key] Goya isn’t really my cup of tea.
※私はあまりゴーヤが好みではありません。
👉 my cup of tea は「好きなもの・得意なもの」ということ。ここでは、not really が使われ、
 「それほど好きではない」とソフトな意味となっています。

 

 

 

 

 

※「嫌い」を表すそのほかの表現を学びましょう。

①嫌いを表す一般的な表現
※ I don’t like dogs.
※ I dislike dogs. – dislike はかたい表現。会話ではあまり使われない。
※ I hate dogs. – hate は、強い嫌悪感を表すが、会話では軽く使われる。
②「耐える・我慢する」を意味する stand, bear を用いた表現
※ I can’t stand the stress. 
※ I can’t bear the stress.
③「それは悪い・ひどい」という表現
That’s bad. / That’s terrible. / That’s awful. / That’s vile. 
④婉曲的に「したくない・好まない」という表現
※ That’s not for me.
※ That’s not really my thing.

Lesson 184  発言タイプ:感情④「嫌い」を表す2 

感情④「嫌い」を表す2 ー強い嫌悪感
▶︎今回は、レベルが上がった「嫌い」表現 – 生理的なけのか

[Key] The idea of riding in cars makes me sick.
※車に乗ることを考えると、私は気分が悪くなります。
👉 make me sick は、非常に強い生理的な嫌悪感を表す表現。ここでは、「車酔い」に絡めた
 発言となっていますが、それに限らず使うことができます。

◎その他の強い嫌悪感を表す表現を学びましょう。

①強い嫌悪感を表す代表的な動詞 disgust 
※ His behavior disgusted me.
– ひどい匂いを嗅いだ時のような、胸が悪くなるような不快感を表す
② disgust の動詞 -ing形 disgusting
※ That’s disgusting.
– 強烈な嫌悪感を抱かせる事物に使う
③人の感情を形容する過去分詞 disgusted
※ I was thoroughly disgusted with that movie.
– 「嫌になって・むかついて・うんざりで」とつお良い否定的な感情を表現
④ crawl. creep(虫など – はう)を用いた表現 – 生理的な嫌悪感
※ That made me my skin crawl
– skin とともに用いて「ムズムズ」する感触
※ That gave me the creeps.
– creep も動詞で使われると「はう」

 

 

これで
発言タイプ Review (35) 終了。

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

23年度ラジオ英会話23-語順のreivew
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました