21-ラジオ英会話 7/5

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

Lesson 66 動詞句の説明①:基礎

▶︎英語は「配置の言葉」
– 語順は「基本文型」と「修飾語順規則」によって決まる。
– Lesson 1 から 9 までは「修飾語順規則」を扱いました。

▶︎Lesson 11 からは Lesson 40までは
基本文型」の基本を学んできました。

▶︎Lesson 31 から Lesson 53 までは、
節・to不定詞・動詞-ing形・動詞原形・過去分詞の拡張について勉強し、
Lesson 54, 56 では「リポート文の拡張」を学習しました。

▶︎Lesson 57 〜 59 で「命令文」と「there 文」を扱いました。

▶︎7月号からは、「説明ルール」で、
先週は「文の説明」で、今週からは「動詞句の説明」について勉強します。

Opening で

Roza
▶︎Hey, everyone. How do you like that opening from Onishi Sensei?
I hope you enjoyed it. This is Roza Akino.

Chris
▶︎Chris McVay here. Ah! Oh! There’s a problem with my chair. 
Has anyone got a screwdriver? I guess not.
Let’s continue.

 

 

 

 

※ I guess not.
👉そうでないと思う。

Dialogue で

① screws on my office chair
👉ここでの on が使えるかどうかが、英語力なんです。
– on は「〜の上」と訳されるので、上にポンっとのった
位置関係しか想像してなかったら、この使い方はできません。
▶︎ on は、横にくっついてだって、on です。
「接触」していれば on は使えます。

come loose
👉 come は「状態の変化」を表します。
come loose で「緩くなる」というわけです。 

③ screwdriver
👉 drive という動詞は「力を込めてグッと押し付ける」ような
そうしたニュアンスが感じられる動詞です。
▶︎ですから、screwdriver は、力を込めてギュッとやるわけです
から、driver となるわけです。

④ That’s the problem.
👉
That’s a problem. ではなくて、That’s the problem.
「それがまさに問題なんだ」そうした強い印象を与える
表現となっています。

Wait a minute.
👉
「ちょっと待って」- 相手を制する言い方。
まとめて覚えましょう。

⑥ tighten
👉
「締める」という動詞ですが、もちろん tight という
形容詞に -en がついた形です。
※ -en という接辞は、形容詞を動詞にすることができる
非常に便利な接辞です。

worth a try
👉
worth は「〜の価値がある」という表現。
worth a try で「トライする価値がある」というわけです。

What would I do without you?
👉
「私どうしたらいいのかしたら?」
この文もしっかりと、まとめて覚えておきましょう。

Feel English Like a Native Speaker

◎動詞句の説明①:基礎

🔴説明ルールを「動詞句」にも使いこなす!
・動詞句の後ろには
「どうやって・どこに・どのように」など、
「動作や状況を説明する語句」が続きます。
👉もちろん「動詞句の説明」なら「動詞句の後ろ」におけばいい
– I can tighten the screw[どうやって] with my penknife.

Ending 

Chris
▶︎Sensei! You arrived at the studio just before
the starting time for our recording.
What happened?

Onishi
▶︎Yeah, I like “ギリギリ.” Everybody calls me “ギリギリ boy.”

Chris
▶︎Ah?

Roza
▶︎I think you mean “ギリギリ ojisan.”

Words and Phrases

① There you go.
👉予想してた通りの結果が起きた時に、
「ほらね」「言った通りだ」といったニュアンスとして使う。
② catch the train
👉終電に間に合う
③ out of one’s reach
👉〜の手の届かない所に
④ by the skin of one’s teeth
👉ギリギリで


これで、
Lesson 66 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました