21-ラジオ英会話 4/1

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

Lesson 4 語順が大切④:to 不定詞

▶︎英語は「配置の言葉」- 今回は to 不定詞による修飾 – 説明の加え方
※これもあくまでも「説明ルール」に従っています。

Opening で

先生、今でもイケメンだよ。
秋乃ろーざです。

ありがとー!

Hi, guys. Chris McVay here. Yeash, 
so many good memories of London, right?

 

 

 

 

Dialogue で

① once
👉 回数表現。once, twice, three times しっかり覚えましょう。
② a long time ago
👉ずいぶん前
③ actually
👉本当に、実際に
④ this was when 〜
👉「この時が〜した時だったのです。」
このコンビネーションを覚えましょう。
そして、when の後ろが平叙文であることにも注意!wh 節です。
⑤ certainly
👉確かに

dialogue の設定

◎ ピーコック教授関係の会話です。
▶︎ ジェシカがホーキング教授の本を読んでいます。
– ピーコック教授がジェシカに話しかけますが、教授は
ホーキング教授にあったことがあるのかな。

After the dialogue

Well, guys. I think our textbook will change
the way we study English.

It might even make you into a genius.

That’s amazing.

Grammar In Action で – skills について

Chris, why “cooking skills”?

Well, you know, there’re all kinds of skills 
necessary. And when it comes to cooking.
so it’s quite natural that it should be in the
plural, I think. 
What do you think, Roza?

内I agree. It’s not just one skill, so 
it has to be plural.

Ending で

Hey, Chris. Did you meet Stephen Hawking
at Oxford University? He is an Oxford
graduate, right?

Are you serious? Hawking was there
way before my time.

He’s only a few years older than you,
Chris.

Shhh…., Roza!

※ graduate
👉卒業生
※ way
👉[副詞・前置詞・比較級を強めて普通は肯定文で]
ずっと、はるかに

Words and Phrases

① do research
👉研究をする
② Practice makes perfect.
👉 習うより慣れよ。

これで、
Lesson 4 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました