2018岩手県公立高校入試分析(英語)④

岩手県公立高校の入試問題の第4回です。

今回は、第7問を取り上げます。

第7問は、各4点✖️3問=合計12点 となっています。

第7問・・・物語文の内容読解

次の英文は、あるウサギ(rabbit)の物語です。これを読んで、あとの(1)〜(3)
の問いに答えなさい。(2点✖️4)

ー*Once upon a time in a large *forest, there was a village of rabbits. The rabbits
were trying hard to collect food. Soon winter would come, and it would be difficult and
dangerous to look for something to eat.
ー In the village there was one rabbit named Frank. He liked to play the flute. All the
rabbits were busy because they had to [     ①     ]. But Frank *was not very good at
running and jumping. So, he couldn’t collect food with the other rabbits. He felt sorry
for that.
ー Winter came. It was colder and longer that year. They ate most of their food. They
needed to go to a big village through the snowy forest to get some food. *It has begun
to *snow a lot. We may *get lost, so we have to be careful,” said *the village chief. And
he continued, “You should stay here, Frank. It’s too dangerous for you.” Frank knew
that the chief worried about him but ②he was sad to hear that. Soon after that, the
*adult rabbits *left Frank and the children there, and went to the big village.
ー An hour *passed. Then two hours. Night came. Frank began to worry. The children
came closer to Frank, and he knew that they also felt nervous. “I want to do something
for them,” he thought and began to play the flute. His flute made the children *relaxed.
He played it for many hours.
ー Then he saw something outside. The adult rabbits returned to the village!
ー”I am so happy everyone is OK! I thought everyone got lost in the snow!” said Frank.
“We did. We couldn’t see anything. But we heard some beautiful music and followed it.
You played the music, Frank? Because of your music, we were able to come back to the
village!” said the village chief. And the other rabbits said, “Thank you very much, Frank.
You helped us.” Frank thought, “It is difficult for me to get food, but I can [     ③     ].”

once upon a time  昔々  forest  森
was not very good at  〜があまり得意ではなかった  snow  雪が降る
get lost  道に迷う  the village chief  (ウサギの村の)村長  adult  大人の
left 〜 there  〜をそこに残した  pass(ed)  時が過ぎる
relaxed  ゆったりした、リラックスした

 

(1)文中の [     ①     ] に入る最も適当な英語を、次のア 〜エ のうちから一つ選び、その記号を書きなさい。

ア  play music        イ   get food        ウ  be careful        エ  come back

(2)下線部 ②he was sad to hear that について、その理由を示したものとして最も適当なものを、次のア〜エ のうちから一つ選び、その記号を書きなさい。

ア  He was very hungry, but there was not any food in his village.
イ  He liked to go to a big village because many kinds of food were there.
ウ  He couldn’t go with other rabbits because it was too dangerous for him.
エ  He wanted to play music for the children, but they were not interested in it.

(3)文中の [     ③     ] に入る英語を、この物語の展開をふまえ、5語以上で書きなさい。

※実際のテスト用紙には、「うさぎのイラスト」もありますが、問題には直接関係がないので
省略しています。

(1)の問題

(1)文中の [     ①     ] に入る最も適当な英語を、次のア 〜エ のうちから一つ選び、その記号を書きなさい。

ア  play music        イ   get food        ウ  be careful        エ  come back

ー In the village there was one rabbit named Frank. He liked to play the flute. All the
rabbits were busy because they had to [     ①     ]. But Frank *was not very good at
running and jumping. So, he couldn’t collect food with the other rabbits. He felt sorry
for that.

①の部分の段落の内容は、下記に通りです。
「村には、フランクという名前の一頭のうさぎがいました。彼はフルートを演奏するのが好きでした。全てのうさぎは忙しかった、なぜなら彼らは[ ① ] をしなければならなかったからです。しかしフランクは走ったり、ジャンプしたりするのがあまり得意ではなかった。だから彼は他のうさぎと食べ物を集めることができませんでした。彼はそのことについてとてもすまなく感じた。」

【解説】
・内容からすると、
「全てのうさぎが忙しかった」理由が [ ① ] に入ればいいようです。
・この前の段落を見ても、わかると思いますが、
[ ① ] のあとの英文からも予測がつきます。
▶︎ they had to [ ① ].
だけど・・・Frank was not good at running and jumping.
だから・・・Frank couldn’t collect food with other rabbits.
▶︎ ここからすると、
「フランクを除いた全てのうさぎが忙しいのは」
☞ collect food するからだ、ということがわかります。

【解答】
・collect food とほぼ同じ内容の選択肢は、

イ get food なので、これが解答です。
※All the rabbits were busy because they had to [① get food ] .

【選択肢の意味】
ア  音楽を演奏する
イ  食べ物を得る
ウ  注意する
エ  戻る

(2)の問題

(2)下線部 ②he was sad to hear that について、その理由を示したものとして最も適当なものを、次のア〜エ のうちから一つ選び、その記号を書きなさい。

ア  He was very hungry, but there was not any food in his village.
イ  He liked to go to a big village because many kinds of food were there.
ウ  He couldn’t go with other rabbits because it was too dangerous for him.
エ  He wanted to play music for the children, but they were not interested in it.

ー Winter came. It was colder and longer that year. They ate most of their food. They
needed to go to a big village through the snowy forest to get some food. *It has begun
to *snow a lot. We may *get lost, so we have to be careful,” said *the village chief. And
he continued, “You should stay here, Frank. It’s too dangerous for you.” Frank knew
that the chief worried about him but ②he was sad to hear that. Soon after that, the
*adult rabbits *left Frank and the children there, and went to the big village.

②の部分が入っている段落の内容は、下記の通りです。
「冬がやってきました。その年はより寒く、より長かった。彼らは食料のほとんどを食べた。
彼らは食料を手に入れるために、雪の森を通って大きな村へ行く必要があった。『雪がたくさん降り始めています。私たちは迷うかもしれない、だから気をつけなければならない』と村長が言いました。そして彼は続けた、『君はここにいたほうがいい、フランク。あなたにとって危険過ぎるからだ』と。フランクは村長が彼のことを心配していることを知った、しかし
②彼をそれを聞いて悲しかった。その後まもなくして、大人のうさぎたちはフランクと子供
たちをそこに残して、大きな村へ行った。」

【解説】
・②he was sad to hear that  の理由が、
その前の「村長」の発言の中にありそうです。

“It has begun to snow a lot. We may get lost, so we have to be careful.
You should stay here, Frank. It’s too dangerous for you.”

なぜ、こんなに「村長」がフランクのことを心配しているかというと、
(1)で取り上げた段落に、その理由が示されています。

“But Frank was not very good at running and jumping.”

それでは、選択肢の内容を確認して見ます。

【選択肢の内容】
ア  彼はとても空腹でしたが、彼の村には食料がなかった。
イ  彼は大きな村に行くのが好きだった、というのはたくさんの食料があるから。
ウ  彼は他のうさぎと一緒に行けなかった、というのは彼にとって危険すぎるから。
エ  彼は子供たちのために音楽を演奏したかった、しかし彼らは興味をもたなかった。

 

【解答】
・「村長」の発言内容と合う選択肢は、

ウ  He couldn’t go with other rabbits because it was too dangerous for him. 
解答です。

(3)の問題

(3)文中の [     ③     ] に入る英語を、この物語の展開をふまえ、5語以上で書きなさい。

(2)の段落の後には、以下のような英文が続きます。

ー An hour *passed. Then two hours. Night came. Frank began to worry. The children
came closer to Frank, and he knew that they also felt nervous. “I want to do something
for them,” he thought and began to play the flute. His flute made the children *relaxed.
He played it for many hours.
ー Then he saw something outside. The adult rabbits returned to the village!
ー”I am so happy everyone is OK! I thought everyone got lost in the snow!” said Frank.
“We did. We couldn’t see anything. But we heard some beautiful music and followed it.
You played the music, Frank? Because of your music, we were able to come back to the
village!” said the village chief. And the other rabbits said, “Thank you very much, Frank.
You helped us.” Frank thought, “It is difficult for me to get food, but I can [     ③     ].

それぞれの段落の内容は、下記の通りです。
「1時間が過ぎました。それから2時間。夜がやってきました。フランクは心配し始めました。子供達はフランクに近寄ってきました、そして彼は彼ら(子供たち)も心配していることを知りました。『私は彼らのために何かをしたい』と思い、フルートを演奏し始めた。彼のフルートは子供たちをリラックスさせました。彼は何時間も演奏しました。」
「それから彼は外に何かを見ました。大人のうさぎたちが村に戻ってきた。」
「『みんなが大丈夫でうれしい。雪で迷ったのかと思いました』とフランク言いました。
『迷ったんです。何も見えませんでした。しかし何か美しい音楽が聞こえてきたので、その
音の方へ移動したんです。フランク、君は音楽を演奏したんだろう。君の音楽のおかげで、
私たちは村に戻ることができたんです』と村長が言いました。そして他のうさぎたちが言いました、『ありがとう、フランク。君が私たちを助けたんだ』と。フランクは、『私は食料を手に入れるのは苦手だけど、私は [ ③ ] ができる』と思った。

【解説】
・話の流れからすると、

フランクは走ったり、ジャンプが苦手なうさぎ

大人のうさぎたちは、食料を手に入れるために大きな村へ

大人のうさぎたちはなかなか帰ってきません

待っているうさぎの子供達も不安に

フランクはフルートを演奏して落ち着かせます

道に迷った大人うさぎたちは、そのフルートの音を
頼りに自分たちの村に戻ってきました

という展開になっています。
▶︎「村長」にありがとうと言われたフランクは、

”It is difficult for me to get food, but I can [     ③     ].
という発言をしています。

【解答】
・ここから推測すると、
「フランクだからできる」ことが③に入ればいいようです。

例えば、
「音楽で他のうさぎを助けることができる」
のような表現を英語にすればいいようです。

模範解答を含め、

but I can [ ③

・help other rabbits by music ].
・help someone by playing the flute ].
・play the flute for other rabbits ].
・play the flute to hep other rabbits ].

などが正解となります。

 

今回はここまで。

2018岩手県公立高校入試分析(英語)は①から⑥まであります。
次の記事を引き続き読みたい方は下記をクリックしてください。

 

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が5問出題され、
次のページで
それに対する解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、どうぞ訪問してみてください。

公立高校入試 岩手
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました