2018秋田県公立高校入試分析(英語)④

秋田県公立高校入試分析(英語)の4回目です。

今回は、第4問を扱いますが、
第4問では、「会話文の内容読解問題」です。

それでは第4問を見ていきます。
第4問の配点は、
(1)が各3点✖2=計6点
(2)は2点=2点
(3)は各3点✖2=計6点、なので合計14点となっています。

第4問・・・会話文の内容読解問題

次は、アメリカでホームステイをしている中学生の武志(Takeshi) が、ホストファミリーのスティーブ(Steve) と彼の母親のナンシー(Nancy) と一緒にシアトル(Seatle) 市街の観光案内図を見ながら会話をしている場面です。これを読んで、(1) 〜 (3) の問いに答えなさい。

 

【注】
*Major League:メジャー・リーグ  *stadium tour:球場の見学ツアー
*guide:ガイド *field:グラウンド *building:建物 *light rail:市街電車網
*monorail:モノレール

 

(1)会話文に適切な語句を入れる問題

本文中の①、②に当てはまる最も適切なものを、ア 〜エ からそれぞれ1つずつ選んで記号を書きなさい。

ア  the stadium guide will join the tour イ I will visit many stadiums tomorrow
ウ  baseball games will end エ   we will have a good time on the tour

ア  enjoy watching baseball イ  feel the history of Seattle
ウ  meet Steve in the afternoon エ  learn about the environment of the town

 

①に入る選択肢

最初は、選択肢の意味を確認した方がいいようです。

【選択肢の意味】
ア  球場のガイドがツアーに加わる予定である
イ  私は明日たくさんの球場を訪れるつもりだ
ウ  野球の試合は終わるだろう
エ  私たちはツアーを楽しむだろう。

【会話文を確認して見ましょう】
・①までの会話の概要は、

Steve と Takeshi は、Safeco Field に明日行く予定である。
ガイドと一緒に午前中にその球場を見学する予定である。
球場のグランドも歩けるようだ

というものです。

【①の部分を見ると】
I hope [ ① ] . となっているので、
①の部分には、話者( Takeshi ) が「望んでいる」内容を
「主語+動詞」の文の形で入らなければなりません。

【選択肢の内容をチェック】
ここで、もう一度選択肢の内容をチェックしましょう。
ア  球場のガイドがツアーに加わる予定である
→この内容はもう前の部分で明らかになっているのでおかしい・・・❌
イ  私は明日たくさんの球場を訪れるつもりだ
→ Safeco Field の話は出ているが、たくさんの球場の話はない・・・❌
ウ  野球の試合は終わるだろう
→ こんな話題は出ていません・・・❌
エ  私たちはツアーを楽しむだろう。
→ Takeshi が ツアーを今から楽しみにしている気持ちがわかります・・・⭕️

【解答】
ここから、解答は、
エ  we will have a good time on the tour です。
Takeshi: Good. I hope we will have a good time on the tour.

②に入る選択肢

まずは、選択肢を見てみましょう

【選択肢の意味】
ア  野球を見ることを楽しむ
イ  シアトルの歴史を感じる
ウ  午後にスティーブと会う
エ  町の環境について学ぶ

【会話文を確認して見ましょう】
・①から②までの会話の概要は、

Pioneer Square が話題になります。
Pioneer Square は約160年前のシアトルでの重要な場所。
古い町並みを歩いて楽しむことができるらしい。
そんな場所を Nancy がオススメしている

というものです。

【②の部分を見ると】
Nancy のセリフで So that is a good place to [ ② ]. と
なっていて、to 不定詞の形になっているので、
②は選択肢の通り、「動詞の原形」から始まります。

【選択肢の内容をチェック】
ここで、もう一度選択肢の内容をチェックしましょう。
ア  野球を見ることを楽しむ
→ Pioneer Square と野球は関係ないようです・・・❌
イ  シアトルの歴史を感じる
→ 「シアトルでの重要な場所」とあるので・・・⭕️かも
ウ  午後にスティーブと会う
→ Pioneer Square そのものと関係ないようです・・・❌
エ  町の環境について学ぶ
→ ②の前の部分で「環境」については一度も出ていないです・・・❌

【解答】
ここから、解答は、
イ  feel the history of Seattle です。
Nancy: So that is a good place to feel the history of Seattle.

(2)訪れる場所の順番

観光案内図中のA〜Cについて、武志とスティーブが訪れる順番に並べかえて、記号を書きなさい。

(1)からわかること

(1)の問題で、
最初に Safeco Field が、訪問地として出てきて、その後に、
ナンシーが、「そこに行くなら、その前に Pioneer Square に行ったら
どう?」と薦められたとこで終わってました。

そのあとの会話の内容を追いかけると
【②以降の概要】
・ナンシーのおすすめに従い、
Safeco Field の前に Pioneer Square に行くことになります。
( Takeshi: Let’s go there before Safeco Field. から)
・Takeshi は Space Needle にも興味があり
( Takeshi: Well, what is the Space Needle? から)
→結局、午後にそこへ行くことにします。
( Steve: Let’s go there in the afternoon. から)

訪れる順番は・・・

【解答】
ここから、
・午前:Pioneer Square → Safeco Field
・午後:Space Needle
という順番で訪問することになるので、

Pioneer Square B → Safeco Field C → Space Needle A
となり、正解は、

B → C → A です。

(3)会話文に入れる適語

次は、翌日シアトル市街に出かけて帰ったきた直後に、武志とナンシーが会話をしている場面です。①、②にそろぞれ適する英語1語を書きなさい。ただし、答えは(  )内に示されている文字で書き始めること。

Nancy: Hi, Takeshi. Did you enjoy the stadium tour in Safeco Field?
Takeshi: Yes, I had a lot of fun. The guide ①( s        ) us many places in the
ーstadium. The baseball field was amazing. I took many pictures there.
Nancy: Good. How about the other places?
Takeshi: I enjoyed them, too. I liked Pioneer Square. It was nice to walk on the
ーstreets. Now I am ②( i      ) in learning more about Seattle, and I want
ーto visit other places like museums during my stay.

会話文の内容

Nancy:やあ、タケシ。Safeco Field での球場ツアーを楽しんだ?
Takeshi:ええ。とても。The guide ① ( s     ) us many places in the stadium.
ー野球場のグランドはすごかった。そこでたくさんの写真を撮ったよ。
Nancy:それはよかった。他の場所はどうだった?
Takeshi:そこもよかったよ。Pioneer Square がよかった。古い町並みを歩くのが
ーよかった。Now I am ② ( i        ) in learning more about Seattle, そして
ー滞在中に博物館のような場所にも行きたいな。

①に入る適語

The guide ① ( s     ) us many places in the stadium.

【解説】
問題文を見ると
主語が The guide で、
①の部分は、s から始まる動詞が来ることになります。

どうも英文は、
「ガイドは、野球場のたくさんの場所を私たちに見せた。」
となればいいようです。

英文から
①(見せた:過去形)+ us(人) + many places(物)
という「目的語を2つとれる」「見せる」という動詞で
なければいけません。

【解答】
ここから、解答は、
show を過去形にして showed となります。
The guide showed us many places in the stadium.

 ②に入る適語

Now I am ② ( i        ) in learning more about Seattle,

【解説】
問題文を見ると、
主語が I で、
動詞が am ですから、
②の部分には「形容詞」的なものがくれば良さそうです。

どうも英文は、
「今では私はシアトルについてもっと学ぶことに興味がある、」
となればいいようです。

【解答】
ここから、i から始まり「〜に興味がある」という単語で、
interested解答となります。
※be interested in 〜:〜に興味がある
( interesting は、主語が「もの」の場合に使います。)
Now I am interested in learning more about Seattle, 

 

今回はここまで。

2018秋田県公立高校入試分析(英語)は①から⑤まであります。
次の記事を引き続き読みたい方は下記をクリックしてください。

 

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

公立高校入試秋田
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました