23-ラジオ英会話 8/31

昨日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

8月のテーマは、引き出す・感情を操作する

👉今年度は…
「感謝したい」「頼み事をしたい」といった、
発言のタイプ別おすすめ表現を多数学びます。
などへとゆっくり進めていきます。

◎8月は
▶︎「発言タイプ」ー【引き出す】【感情を操作する】を勉強します。
日常頻繁にある情報や許可・意見などを相手から引き出したり、励まして
相手の感情を操作する方法についてです。

Lesson 99 発言タイプ:感情操作④ 励ます

👉感情操作④ 励ますーあなたには資質がある
▶︎「励ます」の最後 – 相手の資質に言及しながら励ます表現を学びましょう。

会話の場面

登場人物

・家庭教師のアオイ (Aoi)
・生徒のレンジ (Renji)

状況

・家庭教師のアオイがレンジと話をしています。アオイは、レンジの父がなぜ彼を
「チーター」を呼ぶのか、その理由を聞いています。

Opening で

Roza
▶︎ Hey, everyone. This is Akino Roza. Hey David, why does Onishi Sensei
call you “Cheetah”?

David
▶︎ I don’t know. Maybe ‘cause I run home after work so fast.
And I’m David Evans. All right, everyone. 99, almost there!
Let’s have fun today.

 

 

 

 

Dialogue で

① Renji, why does your dad call you “Cheetah”? 目的語説明型の call
👉さあ、ここでは call you “Cheetah” というフレーズが出てきましたね。
you と Cheetah の間に「=」あるいは「主語述語」の関係がある目的語説明型。
しっかりと、この “型” 覚えといてくださいね。

It’s because I can run fast. 原因を述べるフレーズ
👉さあ、ここで It’s because 〜. というよく使われるフレーズが出てきましたね。
何かの原因を述べる時に使います。It’s because 〜. That’s because 〜.
よく使われますよ。

③ I was on the track team but I quit.【動詞 quit の変化
👉 I quit. この quit という動詞は、原形・過去形・過去分詞と変化しないんですね。
(quit – quit – quit) ですから、quit – ここでは過去形として使われています。

④ Mom said I needed to study more.時制の一致
👉そして、その後ろ。 Mom said I needed to study more. ここでは、
時制の一致が起こっています。
▶︎ said 主節の動詞が過去形であるために、needed と従属節の動詞も過去になる、
というわけです。

Practice 

David
▶︎ All right. It’s time for the practice. I know you can do it.
Are you ready to go?

Roza
▶︎ Well, we know you’ve got what it takes. So let’s get started.

David
▶︎ All right. Let’s practice.
・I know you can do it. ×2

Roza
▶︎ Great. Now did you notice the tone of David’s voice?
It had a very soft tone. So try to replicate that when you practice.
Let’s continue.
・I know you’ll come out on top.
・I know you’ll do us all proud.
・I know you’ll do a fine job.

David
▶︎ These next few sentences don’t use “I know.”
So we’ll stress the verb phrase, that is the important part.
OK? Here we go!
・You’ve got what it takes.
・You were born for this.
・You were made for this.
・You ‘re cut out for this.
・You’re perfect for this.

Roza
▶︎ Fantastic work, everyone.

David
▶︎ I knew you’d come out on top. Great work.

Ending

David
▶︎ I know you’ll do a good job, Sensei.
I see how hard you’ve been making cream puffs.

Words and Phrases

① do 人 proud 
👉人に誇りを感じさせる
② what it takes
👉必要なもの
③ cut out for 〜
👉「〜にあわせて裁断された」=「ピッタリ」
④ replicate
👉複製する、再現する

 

 

これで、
Lesson 99 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座23年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました