22-ラジオ英会話 5/16

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

5月のテーマは基本動詞②

👉5月も…
引き続き基本動詞のイメージをつかみ
「日本語を経由せず、英語を使う力」を養います。

Lesson 26 take の「持っていく・連れていく」

👉 take のイメージは「手に取る」- 目の前にあるものを意識的に・能動的に「取る」
※ Lesson 26 で take は終了です。

Opening で

Roza
▶︎ Hey, everyone. This is Akino Roza.

Chris
▶︎ Chris McVay here.  Ah 〜, Oxford, the City of Spires!
How nostalgic! Now we can start!

 

 

 

 

 

Dialogue で

I’d like to see other places.
👉さあ、ここで、I’d like to – I would like to というフレーズが
出てきましたね。I want to と全く同じ意味ではあるわけですけれども、
I want to より少し引いた大人の表現ですね。

I’ve always wanted to visit Stonehenge.
👉「ずっと〜したいと思ってきた」この言い方ですね、もうまとめて
覚えましょう。頻繁に用いられるフレーズです。

③ I haven’t been there in decades.
👉さあ、I haven’t been 〜. というわけですね。
過去から今に向かって、その視線の流れを感じる表現ですね。
👉そして、in decades
これは「何十年もの間」というわけですね。decade に -s がついて
「何十年もの」となっているわけです。
👉そして in は、ここでの範囲 – 時間的範囲を表していますよね。
「期間」ですね。もちろん、for をお使いになっても結構です。

④ That would be wonderful!
👉さあ、ここの would – これはおじいさんの「次の土曜日はどうですか」
という提案に「そうしてくれたら、それはうれしい」というですね
「仮定」的な意味をちょこっと含ませているんですから、will ではなく
would になるというわけです。

After the Dialogue

Roza
▶︎ You know, I’ve always wanted to read the Radio Eikaiwa textbook.
Can you take me to the bookstore, Chris?

Chris
▶︎ Sure. How about next Saturday?

Roza
▶︎ That would be wonderful.

Practice 

Chris
▶︎ OK, guys. Are you ready for our final practice with the verb, “take2?
Going right back to the beginning – the simple image of outstretching,
and then to get something, and then use something.
And today we’re gonna focus on taking and going somewhere.
Take something, take someone, and off you go! 
Let’s listen!

Roza
▶︎ And don’t think in Japanese!

Chris
▶︎ Exactly. 
・Take your umbrella, OK?
You can see it’s going to rain, so take it, and go with it. That’s all. One last time.
・Take your umbrella, OK?

Roza
▶︎ The same thing applies in the next example.
・Don’t forget to take your driver’s license with you.
So you take your driver’s license, and go somewhere. One last time.
・Don’t forget to take your driver’s license with you.

Chris
▶︎ OK, containing.
・I’ll take you home in my car.
Exactly the same feeling. So let’s just get straight into the repetition.
・I’ll take you home in my car.

Roza
▶︎ Here’s the last example.
・My job took me all over Japan.
So here we have ”my job,” takes me, and goes all over Japan.
Some idea. One last time.
・My job took me all over Japan.
Fantastic!

Chris
▶︎ Great stuff!

Ending 

Onishi
▶︎ Chris, have you been to Stonehenge?

Chris
▶︎ Of course. I was one of the original builders …. No, no, I’m not that old.
Yes, I’ve been (there) a couple of times, mysterious place.

Roza
▶︎ What about Woodhenge?
Have you ever been there?

Chris
▶︎ No, I haven’t. I don’t think so. It’s not far, is it?

Roza
▶︎ It’s pretty close, year.

Words and Phrases

① the city of (dreaming) Spires
👉Oxford は「夢見る尖塔の都市」として知られる。
詩人マシュー・アーノルドの造語
② nostalgic
👉郷愁にふけった
③ get straight into a car
👉真っ直ぐそのまま車に乗り込む
※車の例文にかけて、
get straight into the repetition と言っているようです。

これで、
Lesson 26 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

22年度ラジオ英会話ラジオ講座
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました