22-ラジオ英会話 5/17

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

5月のテーマは基本動詞②

👉5月も…
引き続き基本動詞のイメージをつかみ
「日本語を経由せず、英語を使う力」を養います。

Lesson 27 go の基本イメージ

👉 go のイメージは「元の場所から出ていき進んでいく」
※ Lesson 27から go を扱っています。

Opening で

Roza
▶︎ Anyway, let’s get started, guys.
This is Akino Roza.

Chris
▶︎ Chris McVay here.  I like David, actually.

Dialogue で

① it’s not a baby grand like yours, 〜
👉さあ、ここでは yours という単語が出てきましたね。
a baby grand like yours – このようにですね、yours という形を
ここで使えるというのは、非常に高い英語力だと、私は思います。
「あなたのピアノ」ということを意味しているわけです

Actually, I made the main dish.
👉さあ、actually という単語がまず出てきましたね。
これは「実は」という単語です。相手にとって意外なことを持ち出す時に、
使われる定番表現ですね。

③ I think Amy wants to hear another piece by Debussy.
👉そして piece – これは「作品」という意味で使われている
わけですね。
👉 Debussy【読み方】
Onishi
▶︎ Chris, Debussy is the English pronunciation, right?

Chris
▶︎ Debussy, yes, that’s right.

Onishi
▶︎ Can you pronounce it the French way?

Chris
▶︎ The French would say, Debussy.

Roza
▶︎ I prefer the French, actually,

I’d love to, 〜
👉 I’d love to – これは、I would love to ということですね。
I would like to – それの強調バージョン、それが would love to 
覚えておいてくださいね。

I’ll drive you to the station.
👉非常にシンプルな文ですけれども、こうした文が作れるかどうかが、
ポイントなんですね。なんとかこの drive の使い方、しっかりと
音読・暗唱を通じて、頭の中に入れてみてください。

 

 

 

 

Practice 

Chris
▶︎ OK, guys.  You’re lucky. Today we have the simplest of the 
simplest practices for you. We’re going to practice the verb -to go.
And the image is just “leave.”
That’s it. You’re no longer in this place.
So let’s practice together.

Roza
▶︎ And remember! No Japanese!

Chris
▶︎ Practice after me.
・She has gone to the supermarket.
So she’s no longer here. She’s left.
So with that image in mind, one last time.
・She has gone to the supermarket.

Roza
▶︎ Next example.
・It’s OK. The pain will go soon.
The pain will leave, same thing. Let’s practice one more time.
・It’s OK. The pain will go soon.

Chris
▶︎ And another one.
・We all have to go sometime.
That’s right. We all have to leave this world. Let’s try together.
・We all have to go sometime.
And one last time.
・We all have to go sometime.

Roza
▶︎ And the last example.
・The portrait goes on the wall, and the desk by the window.
So the portrait leaves the current location, and goes on the wall.
One last time.
・The portrait goes on the wall, and the desk by the window.

Chris
▶︎ Well done, everyone, but Roza, we have to go!

Roza
▶︎ Oh, no!

Ending 

Onishi
▶︎ I really have to go.

Roza
▶︎ Where do you have to go?

Chris
▶︎ Yeah, where?

Onishi
▶︎ I really have to go.

Roza
▶︎ [ ? ], yeah, go ahead!

Chris
▶︎ Somewhere.

Onishi
▶︎ I’m just practicing.

Words and Phrases

① Debussy
👉ドビュッシー(フランスの作曲家)
② go into detail

 

これで、
Lesson 27 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

22年度ラジオ英会話ラジオ講座
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました