22-ラジオ英会話 1/3

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

1月のテーマは配置転換

▶︎ 12月のテーマは「時表現を極める②」で
主に「仮定法」を中心として学んできました。

lesson 学習内容
12月 Lesson 161 〜 163 過去完了、未来完了、助動詞+完了
Lesson 164 〜 167 未来表現
Lesson 168 〜 178 仮定法
Lesson 179 動詞原形を用いる形

👉1月号のテーマは「配置転換」。
英語における配置転換の重要性について勉強していきます。

Lesson 181  焦点を当てる前置き

Opening で

Roza
▶︎ Welcome back, and Happy New Year, everyone.
This is Akino Roza.

Chris
▶︎ Chris McVay here. Well, guys, you don’t need a 
fortune-teller to know this will be a great lesson.

Dialogue で

Frankly (speaking),
👉「率直に言うと」という副詞ですけれども、文頭が定位置です。
その後に続く内容について「率直な話なのです」と指定を行う –
指定は前に置くルールによって、文頭に置かれるというわけです。

② not at all
👉「いかなる点においても」ということですね。
at は「点」「いかなる点においてもそうじゃない」つまり
「全くそうではない」というわけです。

Come on.
👉これは「相手をたしなめる」表現のうちの1つです。
「おやまあ。」

How did I 〜?
👉この “how” – やり方・程度・方法・様子、そうしたことを
たずねる wh語ですけれども、「どのようにして」とプロセスを
たずねているわけです。

⑤ get into
👉「〜の中に入っていく」という動作を表していますから、
この例のように「好ましくない状況に陥る」-そうしたことを
表すことができるわけです。

⑥ at the same time
👉「同時に」というわけです。same の前には the がつきます。
「同じ」というわけですから「1つに決まる」- そうしたニュアンス
が感じられるわけです。

ask for trouble
👉「求める、要求する」というフレーズですけれども、ここでは
trouble を要求しているわけですね。つまり、「自ら災難を招く」
という意味になるわけです。

After the Dialogue

Roza
▶︎ You don’t need to be a fortune-teller to know that 
our Radio Eikaiwa textbook will help you with your English.

Ending

Onishi
▶︎ Hey, guys. What’s your new year’s resolution?

Chris
▶︎ Well, my new year’s resolution is to never make any
new year’s resolution, because I only keep them for 
twenty-four hours. How about you, Roza?

Roza
▶︎ Well, m new year’s resolution is one that I know I can keep.
It is to keep teasing Onishi Sensei!

 

 

 

 

Words and Phrases

① see 〜 coming
👉〜が来そう[起こりそう]な気配を感じる
② ask for trouble
👉自業自得である
③ new year’s resolution
👉新年の抱負・決意
④ tease 〜
👉〜をからかう

これで、
Lesson 181 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました