21-ラジオ英会話 8/24

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

今までの道のり

▶︎英語は「配置の言葉」
– 語順は「基本文型」と「修飾語順規則」によって決まる。
– Lesson 1 から 9 までは「修飾語順規則」を扱いました。

 lesson 学習内容
4月 Lesson 1 〜 Lesson 9 修飾語順規則
4月・5月 Lesson 11 〜 Lesson 40  基本文型
6月 Lesson 41 〜 Lesson 53 節・to不定詞・動詞-ing形
動詞原形・過去分詞の拡張
Lesson 54・56 リポート文の拡張
Lesson 57・58・59 命令文と there 文
7月 Lesson 61 〜 80

文・動詞句・形容詞+to不定詞・名詞における【説明ルール

8月 Lesson 81 〜 83 名詞を/過去分詞・形容詞・節/で説明
Lesson 84 〜 93 関係代名詞節修飾

▶︎先週で「関係代名詞」が終了し、「関係副詞」、今回は「関係詞節修飾の完成」です。

Lesson 97 関係詞節修飾の完成

Opening で

Roza
▶︎Hey, everyone. Akino Roza here. I hope I’m not the only one
that didn’t get that reference. Let’s get started.

Chris
▶︎Wait a minute. Let me introduce myself first, Roza, OK?

Roza
▶︎OK.

Chris
▶︎Are you in a hurry or what?

Roza
▶︎Yes, I am.

Chris
▶︎OK! Then, Chris McVay here. Hurry, hurry.
Let’s get started.

Dialogue で

① kind of like 〜
👉kind of これは「ちょっと」という表現。そして like は
「〜のような」という前置詞的な使い方をしています。
▶︎つまり、「ちょっと〜のような」という漠然とした表現です。

② sounds like 
👉「〜のように聞こえる」というオーバーラッピングの形です。
it = good exercise のように「聞こえる」というわけです。

After the dialogue

Chris
▶︎Well, reading our textbook is definitely good exercise.
Your English will become much healthier.
Check it out!

Ending 

Onishi
▶︎Hey, guys. Are you impressed if an English learner says,
“the players I hoped would play are all busy that day”?

Chris
▶︎Well, I’d be floored.
That means  “knocked out to the floor” because I would be
so impressed. How about you, Roza?

Roza
▶︎Yeah, definitely. It shows the very high level of English.
And it rhymes.

※ be floored
👉負ける、参る
※ rhyme [動詞]
👉韻を踏む ⇨ここでは <play> と <day> のこと

Words and Phrases

① no wonder
👉〜なのも不思議ではない、なるほど〜なわけだ
② play the lead pole
👉主役を演じる
③ change one’s mind
👉気が変わる

 

 

 

 

 

これで、
Lesson 97 – 関係詞節の修飾は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました