21-ラジオ英会話 6/7

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

Lesson 46 目的語の拡張②:動詞-ing形

▶︎英語は「配置の言葉」
– 語順は「基本文型」と「修飾語順規則」によって決まる。
– Lesson 1 から 9 までは「修飾語順規則」を扱いました。

▶︎Lesson 11 からは Lesson 40までは
基本文型」の基本を学んできました。

👉今週からは、基本文型を使いこなすために、
節・to不定詞・動詞-ing形・動詞原形・過去分詞の拡張を扱っていきます。
▶︎今回は「目的語の拡張」の2回目に入ります。

Opening で

さあ、今日は初めての歯磨きネタですね。

[モグモグ] Sorry, my mouth was full of
toothpaste. Hey, everyone. Akino Roza
here. Let’s have a great lesson.

[モグモグ]

Are you making fun of me, Chris?

No, my mouth is full of toothpaste
too. Chris McVay here.
Yeah, let’s have a good one.

※ make fun of 〜
👉〜をからかう

 

 

 

 

Dialogue で

① in private「内緒で、内密で」
👉なぜ “in” が使われるのかというと、それは
「プライベートというやり方、その中で」というわけです。

② bother「困惑させる」
👉これは、トラブルが思い起こされる単語です。ここでは、
「心のトラブル」ですね。「気になる、腹ただしく思わせる」
そうしたニュアンスで使われています。

③ then
👉「それでは、その時、それから」など、様々な日本語訳に
対応しますが、基本的には、
「視線が移動すること」を表します。
▶︎ここでは、「他の人たちは、コーヒマグを洗うのにキッチンシンクを
使うんだよ」と「他の場所で歯を磨いてください」なんて言われて、
「それならどこで歯を磨けばいいですか」と言って、「視線が移る
ーその感触を捉えたのが、この then という単語なんです。

④ How about 〜?
👉
軽い提案、あるいは相手の意見を求める時に使われるフレーズ。
以前、この後ろにはフルセンテンスが使われていましたよね。
今回は、動詞-ing形が使われています。様々な形が使える、非常に
便利な形です。
▶︎フルセンテンスがくる形 (Lesson 41)
How about we go to Karaoke?

Practice で – クリスさんから

👉OK, guys. Let’s practice the key sentence together.
– Can you stop brushing your teeth over the kitchen sink?
Now as always we want you to grasp a native speaker feeling here.
And what is it? Well, if you hear or say, “Can you stop 〜?” 
you automatically imagine something lively, something real happening.
That’s why it’s natural to use the ing form.
Shall we try together?
– Can you stop brushing your teeth over the kitchen sink?
– OK, once more try!
– Can you stop brushing your teeth over the kitchen sink?
– Fantastic! You got it!

Ending

Hey, Chris. Have you brushed your teeth?

Yes. I always brush your teeth after lunch.

So, how about you, Roza?
Have you brushed your teeth?

Yes, I just finished.

So, what’s this smell of garlic here?

Umm, Sensei! How about you?
Have you brushed your teeth?

 

まだ、磨いてなかったでーす!

Words and Phrases

①  be full of 〜
👉〜でいっぱいだ
② リアルティ動詞
👉リアルで具体的な状況を求める動詞
▶︎stop, finish, enjoy, consider, imagine
mind など

これで、
Lesson 46 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました