全国学力・学習状況調査・英語予備調査①〜「聞くこと」その1

みなさん、知っていましたか?
平成31年度から、中学校での全国学力・学習状況調査に、
英語の教科が加わります。
新しく加わる「英語」の調査(テスト)が
円滑に実施されるように、今年(平成30年度)の5月に
英語の予備調査が136校で実施されました。
今回は、
その予備調査の問題と解答、解説をして行きたいと思います。

予備調査の概要

【調査対象】
全国の公立中学校から抽出された136校の中学校第3学年の全生徒
(約2万人)
【調査期間】
平成30年5月1日(火)から31日(木)の期間中、調査が対象となった学校が可能な1日

◎範囲は、中2までの学習内容。難易度は英検4級相当、で「聞くこと」「読むこと」「書くこと」「話すこと」の4パートに分けて実施

【英語予備調査の各パート】
①パート1「聞くこと」放送による問題(10分)
②パート2「読むこと」読解問題(20分)
③パート3「書くこと」文法、英作文問題(15分)
〜①〜③までで「45分」(おそらく各教室で実施)
④パート4「話すこと」パソコンとマイクを使っての問題(15分程度)
👉画面上にリチャード先生と友人のナオミが表示され、
解答者(生徒)を加えた3人で会話をしている設定。生徒の解答を
マイクで録音し、文科省の委託を受けた業者が採点する

特に「話すこと」の調査は初めての試みだったので、
多少トラブルもあったようです。

さて、このような形で実施された予備調査を
早速見てみましょう。

まずは、パート1「聞くこと」から。

パート1「聞くこと」

「聞くこと」には [1] [2][3][4](実際には、🔲の中に1〜4が書かれてます)
の4問があります。ここでは、[1] を「問1」、[2]を「問2」、[3]を「問3」、[4]を「問4」と便宜上します。(この後も全て同じ扱いをします。)

それでは、まず問1です。

問1(放送問題)

話される英語を聞いて、その内容を最も適切に表している絵を、それぞれ1から4までの中から1つ選びなさい。

【放送される英文】
(1)Close your textbook and raise your hand.
(2)There are a lot of books on my desk, so I can’t study here.

【放送される英文】
(3)友達同士の会話
A:How will the weather be today?
B: It’s rainy now, but it’ll be sunny in the afternoon.
(4)店員と客との会話
A: May I help you?
B: Yes, I want that T-shirt over there.
A: Which one?
B: The one with three birds and some English words on it.

問1の解説と解答

(1)の放送では、

命令文で、「教科書を閉じて、手を挙げなさい。」と言っています。

絵を見ると
1:Open your textbook and raise your hand.
(教科書を開いて、手を挙げなさい。)
2:Close your textbook.
(教科書を閉じなさい。)
3:Close your textbook and raise your hand.
(教科書を閉じて手を挙げなさい。)
4:Study now.
(勉強しなさい。)
のように見えます。

👉ここから、解答は、3です。

(2)の放送では、

「〜がある」という There is / are 〜. の構文を用いて、
「机の上にたくさんの本があるので、ここで勉強できない。」と言っています。

絵を見ると
1:There are a lot of books on my desk, so I can’t study here.
(机にたくさんの本があるので、ここでは勉強できない。)
2:I can study here.
(ここで勉強ができる。)
3:There are a lot of books on my desk, but I can study here.
(机にたくさんの本があるけれど、ここで勉強できる。)
4:I bring a lot of books on my desk.
(私は机にたくさんの本を持ってくる。)
という状況のように見えます。

👉ここから、解答は、1です。

(3)の放送では、

友達同士の会話で、
Aが「今日はどんな天気になるの?」と聞くと、
Bが「今は雨だけど、午後は晴れる予定だよ」と答えています。

絵を見ると
1:cloudy → sunny (曇りから晴れに)
2:rainy → cloudy(雨から曇りに)
3:sunny → rainy(晴れから雨に)
4:rainy → sunny(雨から晴れに)
となっています。

👉ここから、解答は、4です。

【ワンポイント】
・天候のたずね方は、
How is the weather today? ですが、
これが
▶︎未来に天気だと:How will the weather be (today)? ( It will be 〜.)
▶︎過去の天気だと:How was the weather (yesterday)? ( It was 〜.)
となります。

(4)の放送では、

店員と客との会話で、
Aが「いらっしゃいませ。」と言い、
Bが「あちらのあのTシャツが欲しいんだけど」と答えます。
Aが「どちらのものですか」と聞くと
Bは「3羽の鳥と英語が書かれているシャツです。」と答えます。

絵を見ると
1:The one with one bird and some English words on it.
(一羽の鳥と英語)
2:The one with three birds and some English words on it.
(3羽の鳥と英語)
3:The one with one bird.
(一羽の鳥)
4:The one with three birds.
(三羽の鳥)
となっています。

👉ここから、解答は、2です。

【ワンポイント】
①店員が言う May I help you? は
「いらっしゃいませ」と言う意味になります。
② over thereは「向こうの、で」という意味です。
The one with three birds and some English words on it.
the one の one は that T-shirt (あのTシャツ)のこと。
ー最後の on it の、it も that T shirt のことでここでは(Tシャツに書かれている、プリントされている)という意味です。

今回はここまで。

「全国学力・学習状況調査・英語予備調査」は
「①」から「⑥」まであります。
次の問題は下記をクリックすると
ご覧になれます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする