「 指導法 」一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「話す力」のトレーニング③

「話す力」のトレーニング、第3回目。前回に引き続き、「小学校の外国語活動を進化させる」トレーニングの実践例の2つ目です。ここでは want to を用いての「行きたい場所」を表現するという活動をピックアップして、できだけ詳しく説明しています。よろしければ、どうぞお読みください。

「話す力」のトレーニング②

「話す力」のトレーニングについての2回目です。今回は「小学校の外国語活動」をもとにした具体的な指導法について述べています。中1の入門期の「自己紹介」は大変「話す力」を鍛えるには良いテーマだと思います。私はこの「自己紹介」を用いて、中1に2回の発表会を実施しました。興味のある方はどうぞご覧ください。

「話す力」のトレーニング①

「話す力」について、に入ります。英語で「話す」ことは小学校の「外国語活動(外国語)」でも経験していますが、それはあくまでも「限定された語彙」で「限定された表現」を用いての練習でした。中学校ではその活動を土台にして、どのようなトレーニングをすれば良いのか、概論的なものを考えました。