副詞⑦〜ポイント

副詞の第7回目。
今回は、今まで解説してきた「副詞」についてのポイントを
できるだけ簡潔にまとめて、
もっと自由に副詞を使えるようにしたいと思います。

①結局副詞とは?

▶︎結局副詞とは、
「名詞以外のもの」を説明するすべてのものなのです。

◯形容詞:名詞を説明(修飾)するもの
◯副 詞:名詞以外のものを説明(修飾)するもの
※「名詞以外のもの(品詞)」▶︎「名詞」「動詞」「形容詞」「前置詞」「接続詞」「冠詞」「代名詞」「間投詞」「助動詞」のこと

◎ですから、
副詞は「文全体」を修飾することもあるし、「動詞」を修飾することもあるし、
「形容詞」を強調することもできるのです。
そういう意味で言うと、
「形容詞」の「名詞にだけ説明を与える」というのが
とても限定的なものであることがわかると思います。

もう一度言います。
副詞とは、名詞以外のものを説明するものです。

②副詞の5つの種類は、2種類で考える

▶︎「副詞①」において、
「副詞はおよそ5種類」に分けられると解説しました。
その5種類とは、
1. 「場所」を表す副詞
2. 「時」を表す副詞
3. 「様態」を表す副詞
4. 「頻度」を表す副詞
5. 「程度」を表す副詞
のことを指します。

「意味的」には確かに5種類になるのですが、
これを「実際に使えるように」するためには、
👉2種類と考えた方が良いのです。

2種類の副詞

▶︎2種類の副詞とは、
[1] 「様態」「場所」「時」を表す副詞
[2] 「頻度」「程度」を表す副詞
のように類別します。

この違いは次のように考えると分かりやすくなります。

[1]動詞の説明をする「様態」「場所」「時」

▶︎これは、「5つの成分」の並び方と同じです。

①「主語」+②「動詞」+③「補足するもの」+④「場所」+⑤「時」

👉③「補足するもの」の部分に「様態」の副詞が入り、
④、⑤にはそのまま「場所」と「時」の副詞が入ることとなります。

※これは、
英語に修飾(説明)方法の大原則の1つ

説明する場合は、その後ろに置く:後置方法

から来ているものです。

[2]動詞を限定する「頻度」「程度」

▶︎一方、「頻度」「程度」を表す副詞は、
基本的に、動詞(動作)の様子を「限定」する働きをするので、
👉動詞の前に置くのが基本です。

「5つの成分」の並び方であれば

①「主語」+②「動詞」+③「補足するもの」+④「場所」+⑤「時」

②の前の部分に置くのです。

※これは、
英語に修飾(説明)方法の大原則の1つ

限定する場合は、その前に置く:前置方法

から来ているものです。

「説明する」時は、後ろに、「限定」する時は、前に

▶︎結局、
副詞で説明する場合は、後ろに(「5つの成分」の並び方に沿って)
限定する場合は、動詞の前に置く!
と覚えてしまえば簡単です。

③気をつける副詞

▶︎副詞には、その形から紛らしいものもいくつかあります。
ここでは、よく勘違いされやすいものをピックアップします。

形が同じで、形容詞と副詞の使い方があるもの

▶︎形は同じなのに、
形容詞と副詞の使い方があるものには次のようなものがあります。

[1] wellー【形容詞:健康な】【副詞:よく、上手に】
【形容詞】He’ll get well soon.(彼はすぐに元気になるだろう。)
【副詞①】I know him well.(私は彼をよく知っています。)
【副詞②】They can play baseball very well.(彼らはとても上手に野球ができます。)

[2] prettyー【形容詞:かわいい】【副詞:かなり】
【形容詞】What a pretty girl she is!(なんて可愛い子なんでしょう!)
【副 詞】I’m pretty well.(かなり元気です。)
※副詞での pretty は口語的に使われます。

[3] stillー【形容詞:じっとした、静止した】【副詞:今でも】
【形容詞】Stand still, please.(静かに立っていてください。)
【副 詞】I still haven’t found what I’m looking for.
(探しているものがまだ見つからない。)

[4] fastー【形容詞:速い】【副詞:速く】
【形容詞】Akira is a fast runner.(アキラは速く走る人です。)
【副 詞】Emi can run very fast.(エミはとても速く走れます。)

-ly で意味が違う副詞

▶︎形が似ていても、意味が違うもので、
副詞として使われるものもあります。次のようなものには特に気をつけましょう。

[1] late【遅く】lately【最近】
late – Don’t get up late.(遅く起きないでください。)
lately – Ken has played the piano lately.(ケンは最近ピアノを弾いています。)

[2] hard【一生懸命に】hardly【ほとんど〜ない】
hard – I couldn’t study hard last night.(私は昨夜一生懸命に勉強できなかった。)
hardly – I hardly had money to come home.
(帰宅するお金がほとんどなかった。)

[3] near【近くに】nearly【ほぼ】
near – My parents live near to us.(私の両親は私たちの近くに住んでいます。)
nearly – My job is nearly complete.(私の仕事はほとんど終わっています。)
※near には、この他に
【前置詞:〜近く▶︎near my house】【形容詞:近い▶︎the nearest house】の使い方もあります。

[4] most【最も(多く)、一番】mostly【だいたいにおいて】
most – You worked (the) most.(あなたが最も働きました。)
mostly – My father mostly goes fishing on Saturdays.
(父はだいたいにおいて土曜に釣りにいきます。)

 

今回はここまで。

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

中学校副詞
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました