22-「現代英語」1/20

1/20の『高校生から始める「現代英語」』の放送を聞いての勉強内容です。

🔴 「現代英語」では、
Lesson ごとのテーマがあり、Part 1 と Part 3では ニュース英文の理解、そして
Part 2 と Part 4では学んだ英文の反訳トレーニングをするという構成をとっています。

Lesson 29 Vaccine proof requirement takes effect in NYC – Part 1 

Opening その他で

Hannah Grace の部分だけピックアップしました。
● Opening
– Hi, I’m Hannah Grace. Thanks for joining us.

● News の英語を聞く
– Let’s listen to today’s news.

● 解説が終わり、もう一度 news を聞く
– Now let’s listen to today’s part.

● 最後に
– Thanks for joining us today.

見出し  Vaccine proof requirement takes effect in NYC

🔴普通の文にすると

A rule requiring proof of vaccination (for indoor activities) has taken effect in New York City.
◎(屋内活動については)ワクチン接種の証明を要求する規則がニューヨーク
市で実施になりました。

【ポイント】
① a rule requiring proof of vaccination (ワクチン接種の証明を要求する規則) という
表現を、見出し用に短くしたものが – vaccine proof requirement (ワクチン証明要求)
です。
※ proof は「証拠」「証明(書)」
② has taken effect が、見出しでは takes effect と簡略化
※ take effect は、規則が「実施になる」
③ New York City は見出しでは NYC と省略

 

 

 

 

Words and Phrases

① venue
👉(何かが行われるので人々が行く)場所、開催地、会場
・restaurants and leisure venues
「レストランとレジャー施設」

② coronavirus
👉コロナウィルス
▶︎  the coronavirus と言えば、感染症が大流行している 
the novel coronavirus(新型コロナウィルス)を指します。
・they have been vaccinated against the coronavirus
「彼らがあのコロナウィルスに対してワクチン接種されている」

③ transitional
👉 transition (移行・移り変わり)の、過渡期の
・transitional period「移行期間」

④ implement
👉「規則を実施する」というフォーマルな表現
・transitional period for implementing the new rules
「この新しい規則を実施するための移行期間」

⑤ app
👉(スマートフォンなどの)アプリ
・cards or apps to prove they had been vaccinated
「彼がすでにワクチン接種されていたと証明するためのカードかアプリ」

⑥ measure
👉措置、対策
・Some of them supported the measure.
「彼らのうちの何人かは、この措置を支持しました。」

解説の中でチェック! 

【情報1】

🟠 Under the city’s vaccine mandate, anyone aged 12 years or
order needs to show proof of inoculation before using indoor dinning
rooms or entering such facilities as gyms, theaters, and museums.
◎長い英文ですが
・主語:anyone (aged 12 years or older)
・動詞:needs
・目的語:to show proof of inoculation
「(12歳以上の)誰もが接種の証拠を見せる必要がある」という SVOの文型
● mandate は「命令」
– Under the city’s vaccine mandate「この市のワクチン命令の下で」
● inoculation は何かを「植えつけること」「接種」特に「予防接種」
– proof of inoculation「接種の証拠」
※ proof of vaccination とも言えます。
● indoor dining rooms は、レストランの屋外テーブルに対して
「屋内の食事をするための部屋」のこと
● such facilities as …. は「(例えば)〜のような施設」※such A as B
「スポーツジム、劇場や美術館などの施設」

🟠 Beginning September 13, businesses that do not check their
customers’ vaccination status can be fined 1,000 dollars.
◎この英文の構造は
・主語:businesses 
・動詞の部分:can be fined 
・目的語:1,000 dollars
という受動態の形になっています。
● 13 は日付なので、thirteenth と読むのが普通
– Beginning September 13「9月13日から」
● status は「状況、地位、ステータス」
– their customers’ vaccination status「客のワクチン接種状況」
● fine はここでは「罰金を科す」
– can be fined 1,000 dollars「1000ドルの罰金を科される可能性がある」

Things You Should Know

熟語の意味は、文字どおりに解釈しても分かることがある

👉今回の見出しから。

Vaccine proof requirement takes effect in NYC
※ワクチン証明書を要求(する規則)が実施に  NYCで

▶︎ take effect は「文字どおり」の意味では…
何かの「effect(結果)を take(手に取る、受け取る)」ということ。

これを【イメージ的に】とらえると…
「何らかの原因があって、やがてその結果が表れ、その結果が周囲に影響を及ぼす
この見出しに当てはめると…
「ワクチン接種証明をするという規則を決めたという原因があって、その結果として、
その実施が始まる」という意味になります。
※「規則」が「法律」であれば、効力を生じる/施行される となります。

▶︎ take place について見てみます。「文字どおり」の意味では…
「場所を取る」ということ。

これを【イメージ的に】とらえると…
「ある場所でなんらかの出来事が起きると ⇨その場所を取ってしまう」
このイメージから、
「起きる」「イベントなどが行われる」という意味になります。

英語の熟語・慣用表現は、
意味を文字どおりに考えたり、単語の組み合わせのイメージからその意味
を推測できるものも多いので、想像をたくましくして、いろいろな表現を
覚えましょう。

現代の言葉   transitional

◎ transitional 
👉「移り変わりの、過渡期の」
▶︎本文での transitional period (移行期間、過渡期) は…
①ワクチン証明書の提示が不要だった状況 – から
②それを厳しく求められる状況 – へと移り変わっていく時期のこと
※このような時期は、
「人々が変化に当惑しやすい時期」でもあり、
その混乱を回避するため「緩和措置」がとられることが多いです。
[NYCの場合では、移行期間中の違反には罰則なしでした]

◎ transitional の名詞は transition
👉「ある状況」が「別の状況」へと大きく変化していくプロセス(移行・推移)
▶︎「①以前の状況」⇨ [transition] ⇨「②新しい状況」
※①から②への移行を意味するのです。

 

これで、
Lesson 29 Part 1 は終了です。

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度 現代英語
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました