21-「現代英語」 10/15

10/15 の放送の「現代英語」の放送を聞いて勉強した内容です。

🔴 「現代英語」では、
Lesson ごとのテーマがあり、Part 1 と Part 3では ニュース英文の理解、そして
Part 2 と Part 4では学んだ英文の反訳トレーニングをするという構成をとっています。

Lesson 20 Tennis stars take a stand against Asian hate – Part 2

Opening その他で

Hannah Grace の部分だけピックアップしました。
● Opening
– Hi, I’m Hannah Grace. Thanks for joining us.

● 反訳トレーニングの後
– Don’t be afraid to make mistakes.
Correcting mistakes is how you learn.

● 最後に
– Great job, everyone!

反訳トレーニング

1. stand against という表現を使った文をつくってみよう

【日本語】
▶︎[何が- どうした]:その共同メッセージが – 言うには
▶︎[言っている内容:何が – どうした]:両方の団体が – 反対の立場です
▶︎[何に反対]:どのような形にも / 憎悪と差別の

🔶これを日本語に合わせて英語にしていきます。

👉 The joint message says [言っている内容:何が – どうした]
👉 both bodies stand against [何に反対]
👉 any form of hate and discrimination.
(その共同メッセージが言うには、両方の団体が反対の立場です、そのような形の憎悪と差別にも。)

The joint message says 👉 both bodies stand against
👉 any form of hate and discrimination.

🔴 stand against:〜に反対する立場である、〜に反対する

※「その共同メッセージ」は、the joint message
※「反対の立場です」は、stand against
※「どのような形でも」は、any form

◎テキストと少し日本語の並びを変えています。

2 . condemn という単語を使った文をつくって英語で言ってみよう

【日本語】
▶︎[何が – どうした]:そして / それらは – 非難します
▶︎[何を]:あの最近の暴力と不寛容を
▶︎[どんな(説明)]:〜に影響している / アジア系コミュニティー

🔶これを日本語に合わせて英語にしていきます。

👉 And they condemn
👉 the recent  violence and intolerance
👉 affecting Asian communities.
(そしてそれらは非難します、あの最近の暴力と不寛容を、アジア系コミュニティーに影響しています。)

And they condemn 👉 the recent violence and intolerance
👉 affecting Asian communities.

🔴 condemn:非難、糾弾する

※ここでは、「アジア系コミュニティー」は複数形の Asian communites です。

伊藤先生から
・「非難する」を意味する単語として、その他にcriticize や decry 公然と非難する)もあります。

◎テキストと少し日本語の並びを変えています。

3.  form という単語を使った文をつくってみよう

 【日本語】
▶︎[誰が – どうだ]:私は – 反対です
▶︎[何に反対]:あらゆる形 / 差別の

🔶これを日本語に合わせて英語にしていきます。

👉 I’m against [何に反対]
👉 all forms of discrimination.
(私は反対です、あらゆる形の差別です。)

I’m against 👉 all forms of discrimination.

🔴 form:形、種類

※ここでの「反対する」は、be against です。

◎テキストと少し日本語の並びを変えています。

Let’s Try! 

🟠「反訳トレーニング」のような「日本語」の並びにしてみました。

1. stand against を使って

【日本語】
▶︎[何が – どうした]:私たちの学校は – 反対します
▶︎[何に]:全てのいじめに
▶︎[誰による]:〜の両方 / 〜による [生徒たち] – と – 〜による[先生たち] 
(私たちの学校は、すべてのいじめに反対します、生徒によるもの、教師によるもの、両方に。)

※ both A and B 「AもBも両方とも」を使います。

👉 Our school stands against all bullying, both by students and by teachers.

2. condemn を使って

【日本語】
▶︎[何が]:劣悪な労働条件が
▶︎[どうする]:〜すべきだ / 非難される ※受動態
(劣悪な労働条件は非難されるべきです。)

👉 Poor working conditions should be condemned.

※「劣悪な労働条件」は、poor working conditions

 

 

 

 

Sam’s Notes!

片方は単数形、もう片方は複数形なのに、同じものを指している

🔶今回のニュースでは、
a. the Asian community
b. Asian communities
の両方が出てきますが、片方は「単数形」もう一方は「複数形」ですが、
どちらも「アジア系コミュニティー」と意味は同じで、「総称」用法となります。

🔴 a. the Asian community が出てくる文章
・Osaka Naomi, Nishikori Kei, and other tennis stars  have appealed for an end
to violence and discrimination against the Asian community in the United States.

👉この the Asian community は、
アメリカの中にあるいろいろなコミュニティーという集団のなかで、
European のコミュニティーでもなく
African のコミュニティーでもなく
Asian のコミュニティー という1つを指しています。
▶︎ほかのさまざまなコミュニティーと対比しながら
アジア系という1つのコミュニティーを選び出しています。
※アメリカの「アジア系コミュニティー(全体)」を1つのものとして見ているため単数形

🔴 b. Asian communities が出てくる文章
・And they condemn the recent violence and intolerance affecting Asian
communities.

👉 the Asian community という1つのコミュニティーの内訳を考えましょう。
– アメリカの中には、
あちこちに、いろんな種類のアジア系コミュニティーがあります。
※そのような各コミュニティーのすべてを指しているのが Asian communites

🔶結局、単数・複数どちらのフレーズも同じものを指していて、表現が違うだけ。
長文読解では、このような単数・複数が関係する言い換えもよく出るので、意識しましょう。

言葉の心 – form(形)は複雑・抽象的なので「種類」も意味する

form
🔴「形」を意味する最も一般的な単語
▶︎【具体的な形】も、【複雑なもの】【抽象的なもの】も表します。
【具体的な形】として
・立体的な形

【複雑なもの】として
・写真のようなリアルなもの
・複雑な「様式」(書類の記入フォームも含む)

【抽象的なもの】として
・抽象的に「(ある種類に共通な)形」つまり「種類 (type, kind)」なども意味します。
例文として
[1] The word “women” is the plural form of “woman.”
▶︎「woman の複数形」
[2] The Son of God took on a human form.
▶︎「人間の形」
[3] She is in good form.
▶︎「いい形[コンディション]の状態」

🔴「形」と訳される単語には shape, figure もある。
・shape:物事の「外形」
(立体的な form と比較すると平面的な図形・実際には立体的な形も含む)
・figure:紙に描いたような平面的な「輪郭」を強調する単語
(特に人間の輪郭を表す「形」つまり「人影」)

 

これで、
Lesson 20 Part 2 は終了です。

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度 現代英語
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました