23-ラジオ英会話 8/28

昨日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

8月のテーマは、引き出す・感情を操作する

👉今年度は…
「感謝したい」「頼み事をしたい」といった、
発言のタイプ別おすすめ表現を多数学びます。
などへとゆっくり進めていきます。

◎8月は
▶︎「発言タイプ」ー【引き出す】【感情を操作する】を勉強します。
日常頻繁にある情報や許可・意見などを相手から引き出したり、励まして
相手の感情を操作する方法についてです。

Lesson 96 発言タイプ:感情操作① 励ます

👉感情操作① 励ますー頻用フレーズ1
▶︎落ち込んでいる相手にかけるべき一言を学びましょう。

会話の場面

登場人物

・シリコンバレーで働くデイビット(David)
・友人のアカリ (Akari)

状況

・デイビットとアカリが話しているうちに、アイドルグループ「ヒロト48」の
話になります。なかなかコンサートのチケットが手に入らないようですね。

Opening で

Onishi
▶︎ Tomorrow is another birthday.

 

 

 

 

 

Roza
▶︎ Hey, everyone. Akino Roza here.

David
▶︎ And I’m David Evans. Actually my birthday is this month/

Roza
▶︎ OK. Well. Happy Birthday!

Dialogue で

① Akari, is something wrong with your cafe latte?
説明を必要とする -thing, -body, -one

▶︎さあ、ここで something wrong – こういうフレーズが出てきました。
-thing, -body, -one で終わる名詞、こうした名詞は漠然とした意味を持ちがちですが、
そうした名詞の後ろに説明を取ることがよくあるんですね。
◎ something そして wrong と説明。この配置をしっかりと頭に入れておきましょう。

② Oh, what’s up? ニョキニョキ感の up
▶︎お馴染みのフレーズが出てきましたね。「何か起こったのですか」というわけです。
何かがニョキニョキと地面から出てくる感じ。それが up によって表されています。

③ I’ve tried two times already.two times と twice の違い
▶︎さあ、ここで two times というフレーズが出てきました。
私たちは、twice と習ったはずですが …
Hey, guys. Do you say “two times” instead of “twice”?
Roza:Yeah. Either one is fine.
David:This woks OK.
Roza:And actually when we say “two times,” it puts the bigger emphasis 
          on it. So “I’ve tried two times already,” it feels heavier.

Practice 

David
▶︎ All right, everyone. It’s time for the practice. Are you ready to go?

Roza
▶︎ Hey, we’re practicing phrases that comfort people.
What I want you to keep in mind while you practice is that “優しい気持ち.”
Keep that in mind, and let’s go.

David
▶︎ That’s right. Let’s practice together. Here we go!
・Brighten up!
・Take it easy.
・Just relax.
・Relax.

Roza
▶︎ Let’s continue.
・Be strong.
・Be brave.
・Don’t give up.
・Come on!

David
▶︎ Doing great! Here’re some more.
・Don’t worry.
・Don’t lose heart.
・Don’t get discouraged.
・Don’t lose hope.
・Don’t let it get to you.
・Don’t be so hard on yourself.

Roza
▶︎ Great job, everyone.

David
▶︎ And if you’re having trouble, don’t lose hope.
Don’t be so hard on yourself. Just keep practicing, You’ll get it.

Ending

David
▶︎ Cheer up, Sensei! It’ll be OK.

Roza
▶︎ Cheer up, Sensei! There will be another machine.

Words and Phrases

① Tomorrow is another day.
👉 Gone With The Wind での
スカーレット・オハラのセリフ
② comfort 
👉[動詞]癒す、慰める
③ ruin
👉(本来素晴らしいはずのものを)台無しにする

 

これで、
Lesson 96 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座23年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました