22-ラジオ英会話 6/20

昨日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

6月のテーマは基本動詞③

👉6月も…
引き続き基本動詞のイメージをつかみ
「日本語を経由せず、英語を使う力」を養います。

Lesson 51 「話す」を表す動詞:talk、speak 

👉 talk は「話し合う」-コミュニケーション speak は「口から音声を出す」- 一方通行
※ Lesson 51 から「話す」に関する動詞の学習に入っています。

Opening で

Roza
▶︎ Hey, everyone. Akino Roza here.

Chris
▶︎ Chris McVay here. Hurry, hurry. Let’s get started.

Dialogue で

① Do you want to talk in private?
👉さあ、ここの talk in private – この in private これは
「人のいない場所」ー「プライベートという形式で」というわけですね。
ですから、in が使われているわけです。「その範囲内で」というわけです。

② So, what’s all this about?
👉 What’s all this about? というフレーズが出てきましたね。
「一体何の話なんだい?」というわけですが、もちろんこれは基本的には
about の後ろに空所□があり、「何についてのことなのですか」という、
基本的な意味をもっているわけですね。それに、all が強調を与えて
「一体何のことなんだい?」という – そうしたニュアンスになっている
わけです。
▶︎ What’s all this about? の他に、What’s this all about? という
言い方もあります。

③ I’m going to take a break 〜.
👉take a break – もう、これは学んだことのあるフレーズですね。
覚えていましたか。
※ take a break from 〜「〜から休みをとる」

for a while
👉そして、for a while「しばらくの間」というわけですね。

⑤ Like a leave of absence?
👉さあ、この a leave of absence、しっかり覚えといてくださいね。
「休職」というわけですね。

⑥ I need to take care of some personal stuff.
👉 take care of 「世話する、面倒を見る」まあ、そういうふうに
訳されますが、このように「何か処理する」そうしたですね、ニュアンスで
使われることもあるわけです。

 

 

 

 

Practice 

Chris
▶︎ OK, guys. It’s practice time. Now guys,
And today we’re looking at the difference between “talk” and “speak.”
It’s very easy if you grasp the basic image of “speak” as just one way,
like “speak to an audience” whereas the image of “talk” is an exchange
by ideas. That’s what we say, “talk show” and not “speak show.”
Got it? OK. 
So with that in mind, let’s practice together.
・speak slowly
Try.
・speak English / speak on social issues

Roza
▶︎ Next example.
・Can I speak to Chris? – [C] Speaking. ×2

Chris
▶︎ Continuing on.
・I can speak for everyone, but 〜. ×2

Roza
▶︎ And the last example.
・talk to Chris about that matter
And a little bit difference this time.
・talk with Chris about that matter
Excellent!

Chris
▶︎ Great job, guys.

Ending 

Roza
▶︎ Sensei, how old do I look?

Onishi
▶︎ Two years old! Ah, this is my opinion.

Words and Phrases

① leave of absence
👉休職、休暇
② speak for 
👉代表する・代弁する
③ speak on the Great Pyramid of Giza
👉 on:専門的な感触のある「〜について」

これで、
Lesson 51 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

22年度ラジオ英会話ラジオ講座
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました