21-ラジオ英会話 8/23

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

今までの道のり

▶︎英語は「配置の言葉」
– 語順は「基本文型」と「修飾語順規則」によって決まる。
– Lesson 1 から 9 までは「修飾語順規則」を扱いました。

▶︎Lesson 11 からは Lesson 40までは
基本文型」の基本を学んできました。

▶︎Lesson 31 から Lesson 53 までは、
節・to不定詞・動詞-ing形・動詞原形・過去分詞の拡張について勉強し、
Lesson 54, 56 では「リポート文の拡張」を学習しました。

▶︎Lesson 57 〜 59 で「命令文」と「there 文」を扱いました。

▶︎7月号からは、「説明ルール」で、
文の説明」「動詞句の説明」「形容詞+to不定詞」「名詞の説明」を終了。

▶︎先週で「関係代名詞」が終了し、引き続き「関係副詞」についてです。

Lesson 96 関係副詞節修飾②:関係副詞when, why

Opening で

Roza
▶︎先生は、Sota の話が好きなんだよね。
Hey, everyone. Welcome back! This is Roza Akino.
Hey, Chris, why the serious look?

Chris
▶︎Chris McVay here. Well, I’m afraid that I have some bad news.

Roza
▶︎What?

Chris
▶︎I’m not quitting this program.

 

 

 

Dialogue で

① Why the serious look?
👉非常に端折った、省略が行われた形。
このような形でもいいんだ、ということをしっかりと頭に置いて
おいてください。
※「会話は、分かればいい」そこが原点なんです。

② concentrate on 
👉 concentrate「集中する」という動詞です。
そして、その後ろに使われる前置詞は on となります。
– どうしてかというと…
何かにグッと集中するする時、その対象に力がグッとかかってる
感じがしますね。
▶︎ですから、concentrate on あるいは、focus on とも言います。
※そして、もちろん on の後ろは、動詞-ing形です。

After the dialogue

Roza
▶︎Chris, tell me the real reason why you think our textbook is
the best.

Chris
▶︎Roza, I think you know the real reason.

Ending 

Onishi
▶︎Chris, the number 3 example is a real story?

Chris
▶︎Well, you know. I often forget what I had for dinner, but I will
never, ever, ever, forget the moment when I proposed to my wife.
I remember all the most important things.

Roza
▶︎Ummm, actually, you know, sometimes I don’t remember
what I had for dinner the night before either.

Chris
▶︎Ah 〜, even I know. Should we say that?

Words and Phrases

① departure date
👉出発日
② look forward to
👉〜を楽しみにする
③ the night before
👉前日の夜

 

これで、
Lesson 96 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました