21-ラジオ英会話 7/29

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

今までの道のり

▶︎英語は「配置の言葉」
– 語順は「基本文型」と「修飾語順規則」によって決まる。
– Lesson 1 から 9 までは「修飾語順規則」を扱いました。

▶︎Lesson 11 からは Lesson 40までは
基本文型」の基本を学んできました。

▶︎Lesson 31 から Lesson 53 までは、
節・to不定詞・動詞-ing形・動詞原形・過去分詞の拡張について勉強し、
Lesson 54, 56 では「リポート文の拡張」を学習しました。

▶︎Lesson 57 〜 59 で「命令文」と「there 文」を扱いました。

▶︎7月号からは、「説明ルール」で、
文の説明」「動詞句の説明」「形容詞+to不定詞」「名詞の説明」を終了。

▶︎今日からは、「関係代名詞」についてです。

Lesson 84 関係代名詞節修飾①:空所で組み合わせ

Opening で

Roza
▶︎Wow! Look at that long opening by Onishi Sensei! Phew!
Hey, everyone. Akino Roza here.

Chris
▶︎Chris McVay here. My head is spinning, I don’t know if 
I’m going clockwise or anti-clockwise. Anyway, let’s start!

※ clockwise
👉時計回りの/に ↔️ anti-clockwise

Dialogue で

① Look at 〜.
👉「見てよ」という表現。
– これが口から反射的に出てくる学習者は少ないと思います。
しっかりと練習を加えてましょう。

How did you make 〜?
👉 how これは「様子」あるいは「やり方」「程度」などを
表すwh語。このように「どうやって〜したの?」と気軽に
使いましょう。

forget to add
👉 forget to 〜 で「〜することを忘れる」という意味。
– そして add – これは「加える」非常に一般的な動詞です。
しっかりと覚えましょう。

After the dialogue

Chris
▶︎Well, guys. In our textbook you might not find a shell pattern,
but you will find lots of useful patterns of English.
Check them out!

Onishi & Roza
▶︎OH! NO! I forgot to add the sugar.

Ending 

Onishi
▶︎Can you give me back the CD I lent you?

Roza
▶︎CD? I didn’t borrow any CD from you.

Onishi
▶︎Can you give me back the CD I lent you?

Chris
▶︎Ah 〜, I didn’t borrow any CD from you either.

Onishi
▶︎I’m just practicing.

Chris
▶︎Oh, my goodness.

Roza
▶︎Not again.

※ Not again.
👉またやってるよ。

 

 

 

 

 

Words and Phrases

① baking pan
👉(オープン調理用の)焼き型
② lend +目的語(人)+目的語(もの)
👉人にものを貸す
③ give +人+back+もの
👉人にものを返す
④ hand in 〜
👉〜を提出する

 

これで、
Lesson 84 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました