21-ラジオ英会話 3/29

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

Lesson 1 語順が大切①:場所表現の位置

▶︎英語は「配置の言葉」- 今回は「場所」に関わる表現の位置についてです。

Opening で

Hey, everyone. Welcome to “Brand New Year”
of Radio Eikaiwa. This is Roza Akino.

Hi, guys. Welcome, Chris McVay here.
Roza, can I ask you a funny question?

Funny question? What?

It’s OK, I’m just practicing.

Let’s practice together, guys.

Dialogue で

① funny
👉「元」は1つ「標準から離れている」
⇨そこから「奇妙な」と「面白い」という意味が生まれます。
② Anyway「ともかく」「ともあれ」
👉例えるなら、黒板にいっぱい書かれた文字を全部消して、
最初のゼロに戻す – そういう表現
③ Goodness「おやおや」
👉意味的には “God” と同じような意味。

Yeah, you know, many Christians are quite
sensitive about using the word “God.”
So “goodness” replaces it.

④ how「どのように」
👉程度、あるいは方法、様子を聞く wh語
⑤ We were both 〜.
👉both の位置に注意!もちろん both of us ということなんですが、
We were both 〜. のように both を分離して、be動詞の後ろに
もってくることができます。この位置も1つ練習してみてください。
⑥ that’s when 〜
👉丸ごと覚えましょう。「それが、〜する(した)時なんですね」
when の後ろが平叙文の語の並びになります。
⑦ I think so.
👉前の文(Oh, so that’s when you started making paella?) を
受けて – so. この so の仕方を身につけましょう。

 

 

 

Ending で

ぜったい、ぜったい毎日聞いてね。

ぜったい、ぜったい毎日聞いてね。

Words and Phrases

① depend on 〜
👉〜次第である
② go ahead
👉(相手の発言をうながして) 言ってみなさい
③ overlook
👉〜を見下ろす・見渡す
④ far from 〜
👉〜から遠い

これで、
Lesson 1 は終了!
語順がテーマとなっているため、フローを扱ってきた時と比べると
日本語による説明が多くなっている気がします。
この傾向は続くのかな?

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました