入試センター試験2018⑤第2問C

センター試験の5回目、第2問のCに入ります。

C:会話のやりとりが成立する英文の作成

次の問い(問1~3)の会話が最も適切なやりとりとなるように【24】~【26】を埋めるには、(A)と(B)をどのように組み合わせればよいか、それぞれの下の①~⑧のうちから一つずつ選べ。

問1
Shelly:I can wait till next Tuesday.
Lisa:What’s happening next Tuesday?
Shelly:Don’t you remember?  There’s going to be a jazz concert after school.
Lisa:Really?  I thought it 【24】

(A)was going to be
(B)was planning to be

(A)on Thursday,
(B)on Tuesday,

(A)because I’m wrong.
(B)but maybe I’m wrong.

① (A) → (A) → (A)  ② (A) → (A) → (B)  ③ (A) → (B) → (A)  ④ (A) → (B) → (B)
⑤ (B) → (A) → (A)  ⑥ (B) → (A) → (B)  ⑦ (B) → (B) → (A)  ⑧ (B) → (B) → (B)

問2
Tomohiro:Hi, Casey. I’m glad you made it in time. Our flight’s scheduled to depart soon.
Casey:Thank you for telling me not to take the bus. I never thought the traffic would be so heavy at this time of day.
Tomohiro:I always check traffic and railroad conditions when I have a plane to catch.
Casey:You’re so helpful. 【26】

(A)I wouldn’t have taken
(B)I wouldn’t take

(A)the bus
(B)the train

(A)with your suggestion.
(B)without your suggestion.

① (A) → (A) → (A) ② (A) → (A) → (B) ③ (A) → (B) → (A) ④ (A) → (B) → (B)
⑤ (B) → (A) → (A) ⑥ (B) → (A) → (B) ⑦ (B) → (B) → (A) ⑧ (B) → (B) → (B)

問3
Hoang:The typhoon over the weekend was pretty strong, wasn’t it?
Nao:Yeah, and my club’s soccer match in Fukuoka Park was canceled.
Hoang:We can never predict what the weather will bring.
Nao: I agree. Did the typhoon also go through Shizuoka?
Hoang:Yes, it did. 【26】 I hope we get another chance to do it.

(A) It’s because
(B) That’s why

(A) we didn’t cancel our trip to Mt. Fuji
(B) we had to cancel our trip to Mt. Fuji

(A) fortunately.
(B) unfortunately.

① (A) → (A) → (A) ② (A) → (A) → (B) ③ (A) → (B) → (A) ④ (A) → (B) → (B)
⑤ (B) → (A) → (A) ⑥ (B) → (A) → (B) ⑦ (B) → (B) → (A) ⑧ (B) → (B) → (B)

C の模範解答~問題をやってから確認しましょう

・会話の話題が何で、どのような「話の流れ」になっているのかをまず最初に把握するようにしましょう。その後で、どのような表現が、その場面では「適当」なのかをしっかり考えて解答を選択するようにしましょう。

それでは、先に解答を示します。

C の解答・・・各5点(計15点)

問1【24】-2    問2【25】-4    問3【26】-8

第2問 C の解説

〇問1
Shelly:I can wait till next Tuesday.
Lisa:What’s happening next Tuesday?
Shelly:Don’t you remember? There’s going to be a jazz concert after school.
Lisa:Really? I thought it 【24】

(A)was going to be
(B)was planning to be

(A)on Thursday,
(B)on Tuesday,

(A)because I’m wrong.
(B)but maybe I’m wrong.

① (A) → (A) → (A) ② (A) → (A) → (B) ③ (A) → (B) → (A) ④ (A) → (B) → (B)
⑤ (B) → (A) → (A) ⑥ (B) → (A) → (B) ⑦ (B) → (B) → (A) ⑧ (B) → (B) → (B)

【会話のポイント】
・シェリーが、ジャズのコンサートを話題として出します。コンサートは、「火曜日」にあるのですが、どうもリサは、勘違いしていて「木曜日」だと思っていたようです。

【問題の部分】
・選択肢から、上記のような内容であることが予測できます。
I thought it 【24】と、なっているので、リサは「~だと思っていた」となります。
「思っていた内容」は、勘違いしている設定だと予測できることから、
→ it was going to be(A) on Thursday,(A) but maybe I’m wrong.(B) となると意味が通じます。 (A) → (A) → (B) ですから、解答はです。
「木曜日だと(思っていました)が、おそらく私が間違っていたんですね。」
※ be planning to は「~するつもりだ」という意味になるので、適切ではありません。
※ 接続詞が but , because と違っているところもチェックすれば分かります。

【会話の意味】
シェリー:火曜日まで待てないわ。
リサ:火曜日に何かあったっけ?
シェリー:忘れたの?放課後にジャズのコンサートがあるんだよ。
リサ:本当?木曜日だと思っていたんだけど、勘違いしてたのね。

〇問2
Tomohiro:Hi, Casey. I’m glad you made it in time. Our flight’s scheduled to depart soon.
Casey:Thank you for telling me not to take the bus. I never thought the traffic would be so heavy at this time of day.
Tomohiro:I always check traffic and railroad conditions when I have a plane to catch.
Casey:You’re so helpful. 【26】

(A)I wouldn’t have taken
(B)I wouldn’t take

(A)the bus
(B)the train

(A)with your suggestion.
(B)without your suggestion.
① (A) → (A) → (A) ② (A) → (A) → (B) ③ (A) → (B) → (A) ④ (A) → (B) → (B)
⑤ (B) → (A) → (A) ⑥ (B) → (A) → (B) ⑦ (B) → (B) → (A) ⑧ (B) → (B) → (B)

【会話のポイント】
・トモヒロとケイシーは一緒に飛行機で出かける予定です。トモヒロは、ケイシーに「バスで空港まで来ない方がいいよ」とアドバイスをしたようです。

【問題の部分】
・会話の内容をさらに見ていくと、ケイシーは「この時間帯にこんなに渋滞」が起きるとは思わずにいたので、トモヒロのアドバイスに感謝しています。
→この内容と選択肢から、ケイシーは「バス」ではなく「電車」で来たようで、【25】には
「電車で来て良かった」のような内容の英文がくるはずです。
→しかし!選択肢を見ると、どうも without を使った仮定法(過去完了)の英文のようです。
「あなたのアドバイスがなければ、電車に乗らなかっただろうに。」
【25】I wouldn’t have taken(A) the train(B) without your suggestion.(B)
となり、(A) → (B) → (B) となり、正解はです
※「仮定法過去完了」とは、「過去」にあったことに対して、「~であっただろうに」と「過去の事実と反すること」を表現する言い方です。
詳しくは後日ブログで扱うこととします。

【会話の意味】
トモヒロ:ヤー、ケイシー。間に合ってよかった。ぼくたちの飛行機は間もなく出発する予定だよ。
ケイシー:バスに乗らないように言ってくれてありがとう。この時間帯にこんなに交通状態になるとは全然考えもしてなかったよ。
トモヒロ:ぼくはいつも飛行機に乗る時は、交通状況と電車の状態を確認する。
ケイシー:とっても助かる。君のアドバイスがなければ電車に乗らなかったよ。
※ make it :間に合う、たどり着く
※ in time:間に合って
※ thank you for ~ing :~してくれてありがとう
※ tell 人 +not to 動詞の原形:~しないように「人」に言う (not に注意)
※ at this time of (the) day:今頃の時刻に

〇問3
Hoang:The typhoon over the weekend was pretty strong, wasn’t it?
Nao:Yeah, and my club’s soccer match in Fukuoka Park was canceled.
Hoang:We can never predict what the weather will bring.
Nao: I agree. Did the typhoon also go through Shizuoka?
Hoang:Yes, it did. 【26】 I hope we get another chance to do it.

(A) It’s because
(B) That’s why

(A) we didn’t cancel our trip to Mt. Fuji
(B) we had to cancel our trip to Mt. Fuji

(A) fortunately.
(B) unfortunately.
① (A) → (A) → (A) ② (A) → (A) → (B) ③ (A) → (B) → (A) ④ (A) → (B) → (B)
⑤ (B) → (A) → (A) ⑥ (B) → (A) → (B) ⑦ (B) → (B) → (A) ⑧ (B) → (B) → (B)

【会話のポイント】
・ホアンが週末の台風についての話題を出しました。ナオはそのおかげでサッカーの試合が中止になったと言います。どうもその台風は静岡も縦断し、ホアンの計画もだめにしたらしいのですが・・・。

【問題の部分】
・【26】の前後で、「台風は静岡を縦断しましたか。」それに対してホアンは「はい。【26】別に機会があることを願ってます。」と答えています。
→ここから、ホアンは「静岡で何らかのイベントを計画し、それが台風のせいでだめになった」ことが推測できます。その内容に当てはまる組合せは、
【26】That’s why(B) we had to cancel our trip to Shizuoka(B) unfortunately.(B) となります。すなわち、 (B) → (B) → (B) で、正解はです
It’s because と That’s why の違いは、下記の通りです。
It’s because ~.
最初に結果・結論」があって、その後に理由」を言う時 It’s because ~.
That’s why ~.
最初に理由」があって、その後に結果・結論」を言う時 That’s why ~.
今回の場合は、最初に「台風が静岡を縦断した」という「理由」があって、その「結果」「静岡旅行を中止した」という流れになっているので、 That’s why ~. を用います。

【会話の意味】
ホアン:週末の台風はものすごく強かったね。
ナオ:ええ、だから福岡公園でのクラブのサッカーの試合が中止になりましたよ。
ホアン:天候がどんなふうになるかはだれも予想つかないね。
ナオ:その通りですね。台風は静岡も縦断したのですか。
ホアン:ええそうです。おかげで残念ながら静岡への旅行を中止しなければならなかったんです。また別な機会があるといいですね。

今回はここまで。

 

次の記事もお読みになる方は、下記をクリックしてください。

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

入試センター試験2018
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました