自分の Enlgish Brush Up として⑤~単語編

さて、今回は単語編です。

自分が、中学校、高校の時は
「英語は最後は単語力だ!」などと言われ、
赤単、出る単を買って丸暗記したものです。

でも、社会人になってからは
「丸暗記は、結局何にもならない」ということが、
ようやくわかり、
別な方法で語彙力を増やそうとしました。

語彙力を増強してくれたもの

〇一番よく使ったのは、
「速読速聴・英単語 Basic 2200」(増進会出版社)
「速読速聴・英単語 Core 1800」 (増進会出版社)
「英単語・熟語ダイアローグ」
(旺文社、秋葉利治・森秀夫・Paul Merredew 著)
の3つです。

自家用車で、勤務先までの通勤時間に
一時期はほぼ毎朝聞いて、暗記してしまうレベルまで
使わせてもらいました。
どれも、「文脈の中での語彙」を覚えるという形での
学習は、単なる暗記から一歩抜け出た形のもので
取り組み安かったです。

やはり、同じものを繰り返し学ぶということは
大切なんだと思いました。

速読速聴・英単語 Basic 2200
松本 茂,藤咲 多恵子,Gail K. Oura 増進会出版社 2002-11
売り上げランキング : 135667

by ヨメレバ

 

〇その次は、何度も書いて単語を覚えさせてもらった
テキストです。使用したのは、
「英単語ピーナツほどおいしいものはない 銅メダルコース」
「英単語ピーナツほどおいしいものはない 銀メダルコース」
(どちらも 南雲堂、清水かつぞー著)です。

これは、1ページに扱う単語数が限定され、
しかも、単語の「穴埋め式」
(re..te lands :解答 remote lands のような形)に
なっているので、取り組みやすかったです。

私は、銀メダルコースまでしかトライしていませんが、
ぜひとも時間がある方は、金メダルコースにも
挑戦してみてはどうでしょう。

英単語ピーナツ銅メダル改訂新版
清水 かつぞー (株)南雲堂 2011-04-01
売り上げランキング : 9217

by ヨメレバ

 

 

〇最後です。実はメルマガで有名になった石田健さんの
「1日1分! 英字新聞」(祥伝社、石田健著)
の書籍化したものが大好きで、
今手元にあるものを数えると
なんと8冊もあります。

1日に学ぶ、英文量は少ないのですが、
覚える表現は、生の英字新聞の一部を
用いているだけあって充実しているので、
毎朝音読しながら繰り返し、勉強しました。
本当にお世話になった書物です。

1日1分!英字新聞―大丈夫!この学習法なら続けられる (祥伝社黄金文庫)
石田 健 祥伝社 2003-07-01
売り上げランキング : 214292

by ヨメレバ

 

次回は、授業構成編です。

 

「自分のEnglish Brush Up として」は
「①」から「⑥」まであります。
お時間のある方は、どうぞ最後の⑥もお読みください。

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

英語教育全般brush up
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました