22-ラジオ英会話「語順」の Review ⑥

1週間の「ラジオ英会話」の文法内容を復習として
「語順」の Review をします。

それでは第 6 週 ( 5月 Week 2 )の復習です。
※第 6 週の復習を、「Reveiw ⑥」とします。

Week 6 の「語順」review

・ Week 6 は、基本動詞の take, go について学習しています。
【基本動詞とは…】

日常頻繁に使われる動詞のこと。

【基本動詞の学習は…】

シンプルなイメージ(中核となる意味・ニュアンス)をつかみ、それがどういった状況に
使われるのかを具に理解し頭に入れることが必要

Lesson 26 take の「持っていく・連れていく」

🔴 take の基本イメージ👉「手に取る」:目の前にあるものを意識的・能動的に「取る」こと
※ take が最重要動詞のひとつである理由は….
「イメージがシンプルで、日常のさまざまな行為を写しとるから」
🔵 take には…「ひょいと手に取ってどこかに持っていく」というイメージもある

[Key] Can you take me to Stonehenge?
※私はストーンヘンジに連れていってくれますか?
▶︎この文のように、「到達点」を意味する to とのコンビネーションも頻出です。

 Take your umbrella, OK?
※常に「場所」を指定するわけではなく、その場から離れる動きでOK
② Don’t forget to take your driver’s license with you.
※この使い方では、with you を加えることもよくある
③ I’ll take you home in my car. – home は there と同じ場所表現
※ take home (家に持ち帰る・獲得する・稼ぐ)はフレーズとしても使える
④ My job took me all over Japan.
※無生物主語を使えば、このような文も可能

 Lesson 27  go の基本イメージ

🔴 go の基本イメージ👉「元の場所から出ていき進んでいく」

[Key] I really have to go.
※私は本当に行かなければなりません。
▶︎この文で、go はこの場所から「出る」ことを表しているのです。

① She has gone to the supermarket.
※「ここにはいません」の意味を含む – 現在完了形は現在の状況を述べるため
② It’s OK. The pain will go soon. – 「出ていく→なくなる」ということ
※ The battery is gone. Easy come, easy go. も同じ
③ We all have to go sometime.
※元の場所から出る -「死ぬ」も含む ・You have to go.
④ The portrait goes on the wall, and the desk by the window.
※ to だけではなく、「接触」なら on、「そば」なら by も使える

 Lesson 28  go の「進行」

🔴 go の基本イメージ👉「元の場所から出ていき進んでいく」
🔵 基本のうちの「進んでいく」の部分が生む出すさまざまな使い方

[Key] It goes like this …
※それはこんなふうに進みます。
▶︎この文は曲の進行を go で写し取った使い方。

① Then he goes, “I’ll be back.”
※言葉の「進行」を示す – as the saying goes / Dogs go, “bow-wow.”
② He went like this with his thumb.
※行事や物語にも一連の「流れ」 – The story goes that 〜.
③ Anything goes.
※妨げられずに進行する様子を思い描く頻用文
④ How’s it going?
※ it がどのように進んでいるかをたずねる挨拶。 – go hungry / go steady も同じ感触

 Lesson 29  come の基本イメージ

🔴 come の基本イメージ👉「やってくる」:何かがこちらに近づいてくる様子のイメージ

[Key] Nothing comes to mind.
※何も思いつきません。
▶︎この文は、「何も心にやってこない」ところから、「思いつかない」

① The time has come for me to make a decision.
※ come することができるのは「人」に限らない
good luck / bad harm / rainy season などなど、自由に使える
come as a surprise / come cheap / come in three sizes
※どのようの come するのか -「受け取られる・売られる」
come to like / come to understand / come to know
※ come + to 不定詞 「〜になる」ある状況に至ること
– come to a conclusion / an end / $ 10  と同じ意識で使う
④ Your speech comes after lunch.
※ come は順序関係も表す – Family comes before work.

Family comes before work.

 

 

 

 

 

 

これで、
Week 6 の「語順」review は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

22年度ラジオ英会話語順のreview
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました