22-ラジオ英会話 Review ⑫

1週間の「ラジオ英会話」の文法内容を復習として
 Review をします。

それでは第 12 週 ( 6月 Week 4 )の復習です。
※第 12 週の復習を、「Reveiw ⑫」とします。

Week 12 の review

・ Week 12 は、心理を表す動詞と think について学習しました。
【基本動詞とは…】

日常頻繁に使われる動詞のこと。

【基本動詞の学習は…】

シンプルなイメージ(中核となる意味・ニュアンス)をつかみ、それがどういった状況に
使われるのかを具に理解し頭に入れることが必要

Lesson 56  心理を表す動詞:believe

🔴 believe 👉「信じる」- think より深く「心」に根を下ろす単語
※ thinker「思想家・考える人」/ believer「信仰者・信じている人」

[Key] I can’t believe it!
※私は信じられません。
▶︎このフレーズは「信じられない」。
– 実際に起こっているけれど心が受け入れていない、ということ。

①「信じられない」のバリエーション
※ I don’t believe it. / I don’t believe that.
Can you believe it? / Can you believe that?
②「〜と思う」- think より believe の方が強く深い確信が感じられる
※ I believe we can meet the deadline.
③ 意見を述べるとき – 「心からそう思っている」think よりものフォーマル
※ I believe it’s a great idea.
④ believe in は、in のため信じ方が深まる
believe in Ken / believe in God / believe in horoscopes
believe in giving everyone a fair chance

Lesson 57  心理を表す動詞:know

🔴 know 👉「知っている」- 強い確信や「深み」を添える

[Key] I know you’ll do a great job.
※あなたなら、すばらしい仕事をしてくれることを私は知っています。
▶︎この文で、I know は「確信」を添える意識で使われています。
– you’ll do a great job の励ましに「わかっていますよ」と強い確信を添え、
励ましのレベルを上げています。

①「知識の深み」を感じさせる know
know English / know London / know Ken 
② 使用頻度の高い「誰でも知っている/誰も知らない」
Everybody knows 〜. / Nobody knows 〜. / Who knows?
③ 記憶・データに照らし合わせて行う判断につながる [わかる]
 know good from bad / know right from wrong
– I knew it was her as soon as I saw her,
④「経験」「理解」も表現する [経験・理解したことは「知る」こと]
※ I’ve never known a winter like this.
– Do you know what I mean?

Lesson 58  心理を表す動詞:wonder

🔴 wonder の イメージ👉「大きな?が頭に浮かんている – 〜かしらと思う」
※この「どっちつかずのわからない」が、幅広い活用をもたらす

[Key] I wonder if he still likes her.
※彼はまだ彼女が好きなのかなあ。
▶︎この文では if節がその内容を説明し、
「彼はまだ彼女が好きなのかなあ、はてさて」と言っているのです。

①「わからない」そこから、「教えて」の疑問のニュアンスへ
I wonder who that woman is. / I am wondering who that woman is.
– Who is that woman? よりも「柔らかく」響く
② 依頼の定番表現「わからない→教えて→依頼」
I was wondering if you you could help me.
– 過去進行形になっているのは、相手へ「圧力」を下げる工夫
③「控えめな誘い」- 「どうかなと思って…」
I was wondering if you’d like to 〜.
④ 頻用フレーズ
I wonder why 〜.「なぜ〜なのだろう」
No wonder 〜.「〜なのは不思議はない」

Lesson 59  心理に関わる動詞:find

🔴 find 👉「見つける」- 「あ、あった」「あ、そうだったんだ」という発見の感触

[Key] I found you a great T-shirt in Tokyo.
※あなたに東京ですてきなTシャツを見つけました。
▶︎この文にも「ああ、いいのがあった」が感じられます。
– 文全体の形は授与型。「〜に … をあげる」を意味する文型で found が使われ、
授与の意味「見つけてあげた」となっています。

① find は抽象的なものも含め、さまざまなものを見つける
find time / find Mr. Right / find an empty seat / find the solution
② find は「that 節」も使えます。
find that he’s a good guy / find that we’re going in the wrong direction
③ find は「目的語説明型」も使えます。
find Chris sitting on a bench / find the book easy / find her honest
「見つける」が「手に入る」まで含むこともある
※ Where did you find the money?

 

 

 

 

 

これで、
Week 12 の「語順」review は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

22年度ラジオ英会話語順のreview
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました