21-ラジオ英会話 5/26

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

Lesson 38 基本文型 目的語説明型②:形容詞・前置詞句

▶︎英語は「配置の言葉」
– 語順は「基本文型」と「修飾語順規則」によって決まる。
– Lesson 1 から 9 までは「修飾語順規則」を扱いました。

▶︎Lesson 11 からは「基本文型」を扱っています。
– 英語文中の表現配置の中で最も大切なのが、
文の設計図である「基本文型

👉今回は、「目的語説明型」の2回目です。

Opening で

なかなか面白いじゃないですか、先生。
これから作ればいいんじゃない?
秋乃ろーざです。

Hi, guys. Chris McVay here.  You know,
today I want you to express your 
creativity. No more robotic English!
Let’s get started!

 

 

 

 

 

※robotic
👉ロボットのような、機械的な

Dialogue で

① Now I’ve seen everything. ▶︎(驚きを表して)なんてことだ!
👉これはまとめて覚えておきましょう。
「びっくりだ」とか「ひどい」とか「なんてことだ!」そうした
気持ちが含まれるフレーズです。
– なぜこのフレーズで「信じられない」という気持ちを表すのでしょうか。
🔴大西先生:So could you explain about this phrase?
▶︎Chrisさんの解説です。

Yeah, it’s a bit difficult, isn’t it? Basically it means “unbelievable.” 
But why does it mean “unbelievable”?
– Up to now, you’ve seen many strange, weird things in your life.
You thought it was impossible to see anything even stranger.
But it’s possible. So now you say,
“Oh, now I’ve seen everything!”

👉大西先生の補説です。

この人は、今のこの瞬間に至るまで、「全てを見た」と思っていたけれど、
実は全てを見たわけじゃなかったわけです。
ーそして、「あー、こんなこともあるんだ!」という、そうした極端なことに
行きあたって、「全てを見たことになりました」と言っているわけです。
ーですから、ここに「信じられない」という日本語に対応するような感情の高揚
が含まれるわけです。

② What do you mean?
👉相手の真意を探る時に使う疑問文です。

③ not so unusual
👉 強い単語 (unusual) を否定して、
「それほど普通じゃない、ことはない」という部分否定的なニュアンス
を作っているわけです。

④ express
👉「表現する」という動詞です。

⑤ Yeah, right.
👉
今のクリスさんの発音に気づきましたか。
– 明るい “Yeah, right.” ではありませんでしたね。
「(しぶしぶ) はい、はい」という感じのニュアンスでしたね。

After the dialogue

You want to express your creativity?
Check out our textbook!

Practice で – クリスさんの解説

【Key Sentence】Ms. Jetz has dyed her hair bright pink!

OK, guys. Are you ready to practice?
At the opening, I said, “no more robotic English.”
So we have to grasp the rhythm here.
– her hair / bright pink
– her hair / bright pink
– pong / pong
– It’s the equality here that counts. Her hair [イコール] bright pink.
So that’s how we need to practice. Are you ready?
– her hair / bright pink
– her hair / bright pink
– Have you got it?
So let’s try the full sentence.
– “Ms. Jets has dyed her hair bright pink!”
Fantastic! Well done!

Ending

So speaking of fruit, I’m hungry.
Why don’t we go somewhere after this?

Onishi Sensei, you’re on a diet,
remember?

Ha, ha, ha ー! You’re on a diet!

You too, Chris!

Oh, yeah! Now I remember!

※speaking of 〜
👉〜の話と言えば
※be on a diet
👉ダイエットをしている

Words and Phrases

①  make all the difference
👉重要である、大変効果がある

これで、
Lesson 38は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com
タイトルとURLをコピーしました