21-ラジオ英会話 5/11

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

Lesson 27 基本文型 説明型⑥:動詞-ing形を説明語句に

▶︎英語は「配置の言葉」
– 語順は「基本文型」と「修飾語順規則」によって決まる。
– Lesson 1 から 9 までは「修飾語順規則」を扱いました。

▶︎Lesson 11 からは「基本文型」を扱っています。
– 英語文中の表現配置の中で最も大切なのが、
文の設計図である「基本文型

👉今週も、「説明型」で今回は6回目になります。

Opening で

Hi, everyone. This is Roza Akino.
Chris, what are you doing?

What do you mean what I’m doing?

There’s so many bits and
pieces everywhere. 

That’s my detailed preparation 
for this lesson, OK? Chris McVay
 here, everyone.

※detailed
👉詳細の

Dialogue で

① Of course not.
👉 このフレーズで、not を省略することはできません。
– Of course not. と言ってみてください。
それは、英語は context 上の not を折り込まないからです。
「私はあなたをお邪魔していないことを望んでいます。」と
言われて、「もちろんですよ」と言った時に、その not は
折り込まれていないわけです。
▶︎ですから、「もちろん邪魔しないんですよ」と not を
出してあげる必要があるんです。

② bits and pieces
👉 こまごました物
– よく使われるコンビネーションです。

③ I like flying them at night.
👉 like の後ろに flying them at night – 動詞 -ing形 を置いて
「飛ばすことが」(好き)というわけです。
◎ fly という動詞、もちろんこれは
自動型で使えば ⇨「飛ぶ」ですが
・ここでは他動型で – flying them となっています。
他動型は、対象物に影響を及ぼす、働きかけを及ぶす形です。
▶︎「それらを飛ばす」という意味になるのです。

④ Who cares?
👉「構わないさ」「誰も気にしないさ」
– 疑問の意図がない疑問文の形です。

⑤ Exactly.
👉
この表現を、Yes の代わりに使えるようになると、
相当会話の勢いがつきます

Grammar In Action

◎ a fall out について

By the way, you can also say,
“Did you have a falling out?”
“Fall out,” or “falling out,” both
are good.

Ending 

Hey, Sensei! What’s your hobby?

Keeping medakas, of course.
But they’re decreasing.

Oh, so your hobby is  not being
to able to keep medakas.

Please don’t say that!

But that’s a really original hobby,
isn’t it?

Right!

 

 

 

 

 

 

Words and Phrases

① have [ a fall / a falling out]
👉仲違い・ケンカをする
② punctual
👉時間を守る、時間厳守の

これで、
Lesson 27 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座21年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました