21-ラジオ英会話 3/24

今日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

Lesson 238 相手の配慮

▶︎会話で最も重要なのは「相手を不快にさせないこと」
– 相手の心情を思いやるフレーズを学んでいきましょう!

Opening で

どう考えても、先生はXLだよね。
秋乃ろーざです。

Chris McVay here. You know, whatever the size,
it reminds our duty to give good, interesting,
exciting lessons. So shall we do that again today?
Let’s go!

Dialogue で

① As leader of Mission Control
👉 as は”=(イコール)” というわけです。「〜としても」
▶︎宇宙管制センターのリーダーとして
② maintain
👉 「いろいろ手を入れながら状態を保っていく」というニュアンス
▶︎maintain the engine:エンジンを保つ
③ in good order
👉 order には「注文」「命令」「秩序」など様々な使われ方をします。
ここでは、「正常な状態」というニュアンス
▶︎in good order:正常な状態に

After the dialogue

WIth all due respect, Sensei, it is your job to
maintain the textbook in good order.
So go and show us how good you are!

Yes, ma’am.

Ending で

No hard feelings, right, Chris?

Huh? What are you saying that?

No hard feelings!

I asked you “why are you saying that?”

No hard feelings.

Did you do something bad to me or something?

No, I’m just practicing.

With all due respect,Sensei!
いいかげんにしてください!!

Words and Phrases

① disrespect
👉無礼、失礼、無視
② due
👉払われるべき
③ make the team
👉チームに選ばれる
④ No hard feelings?
👉悪く思わないでくれる?
⑤ practice
👉練習する
– エンディングで頻繁に使われる動詞

 

これで、
Lesson 238 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座20年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました