23-ラジオ英会話 11/23

昨日の「ラジオ英会話」の勉強内容です。
tweet で発信してきたものを、
ブログで、まとめたものです。
(基本的に、テキストに書かれているものは省略しています)

11月のテーマは、判断を表現する

👉今年度は…
「感謝したい」「頼み事をしたい」といった、
発言のタイプ別おすすめ表現を多数学びます。
などへとゆっくり進めていきます。

◎11月は
▶︎「発言タイプ」ー【判断を表現する】を勉強します。
 私たちが日々行なっている、可能性や重要性、難易、優先などの判断を精度高く
 表現することが目標です。

Lesson 154 発言タイプ:重要② 重要ではありません

👉重要② 重要ではありません
▶︎今回は、重要ではないことを伝える表現を学びましょう。

会話の場面

登場人物

・アメリカで生活を続けるタクマ (Takuma) とケリー (Kelly)

状況

・ケリーはトークショーのホストを引き受けてから、忙しくなってきたようです。
そんなある日、2人が話をしています …

Opening で

Roza
▶︎ Hey, everyone. This is Akino Roza.

David
▶︎ Roza, you stole my good one. Hi, everyone. I’m David Evans.

Dialogue で

① We are in America, after all.【 after all の意味 
👉 after all – これは「結局」というフレーズ。覚えておきましょう。

② Are you busy with work? 【 busy の後の with の役割
👉 busy – なんで busy なのか、その原因とのつながりが、with で表されています。

Maybe later.Maybe later. のニュアンス  】
👉さあ、ここの Maybe later. というフレーズ。このフレーズは、「後で、そうするかも。」
 と訳しましたけれども、「まあ、考えておくわ」という、お話なんですね。
 積極的にやろうとは、あまり思っていない感じがします。

Practice 

David
▶︎ All right, everyone. It’s time for today’s practice. Now the phrases we will practice
 today can be very dismissive. So it’s important to be cautious of the tone you use
 when you say them. Pay attention to Roza and me as we do this.
 Here we go!
 ・It’s not important to do that.
 ・Do’t worry about trivial things.
 ・Don’t sweat the small stuff.
 ・It’s of little consequence.
 ・It’s of no consequence.

Roza
▶︎ Let’s continue.
 ・It’s not such a big deal.
 ・What’s the big deal?

David
▶︎ Let’s continue.
 ・It doesn’t matter.

Roza
▶︎ Now these last few sound quite harsh if they are aimed at a person.
 So be careful when you use them and in what situation.
 ・I don’t care.
 ・Who cares?
 ・I couldn’t care less.
 Excellent work, everyone.

David
▶︎ Very nice job!

Ending

Onishi
▶︎ Hey, guys. When do your best ideas come to you?

Roza
▶︎ Oh, for me, it’s usually when I can be completely relaxed and not 
 worry about unnecessary things.

Roza
▶︎ Oh, for me, it’s basically random. They come to me at the strangest times.

 

 

 

 

Words and Phrases

① think about 
👉 consider に近い表現。
 頭を使い「どうしようか」とよく考えること
② think of 
👉 imagine の近くにある表現
 心に何かを思い浮かべたり、思いついたり、あるいは意見を抱いたり
③ dismissive
👉否定的な、拒否するような
④ mandatory
👉規則や法律で要求された
⑤ random
👉行き当たりばったりの、無原則の、成り行き任せの

 

 

これで、
Lesson 154 は終了!

中学校英語の基礎固め用のブログを作りました!
ブログ「5問で復習-中学校英語の基礎」

このブログは、
中学生を対象としたものです。
英語の基礎固めを目的として、
毎回のテーマに合わせた問題が
5問出題され、
次のページでそれに対する
解答・詳しい解説がなされる、
という構成になっています。
興味がある方は、
どうぞ訪問してみてください。

ラジオ講座23年度ラジオ英会話
スポンサーリンク
keiをフォローする
英語の素 eigonomoto.com
タイトルとURLをコピーしました