「 高校 」一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

その他の助動詞+完了形

未来完了の他に、助動詞+have+過去分詞 という形の表現は実は意外とあります。微妙なニュアンスもあり、少し難しいのですが代表的な(よく使われる)ものを紹介し、解説していますので、どうぞご覧ください。

過去完了進行形とは・・・

今回は、過去完了進行形についてです。あまり、テキストや参考書でも深く扱われることがない表現ですが、基本的な「過去完了」の意味と「進行形」のニュアンスを理解していれば、大丈夫です。例文と解説を読んで、しっかりポイントを把握しましょう。

過去完了③経験

過去完了の3回目。今回は、経験用法についてです。基本的に「経験」に対する考え方も、現在完了と同じなので、その「つなぐ時と時」の違いを押させてしまえば、大丈夫です。できるだけ具合的な解説をしていますので、例文とともに参考にしてくだされば、と思います。

過去完了②継続

過去完了の2回目。今回は、継続の用法についてです。基本的に「継続」に対する考え方も、現在完了と同じなので、その「つなぐ時と時」の違いを押させてしまえば、大丈夫です。「継続」は比較的わかりやすい用法なので、例文とともに解説を読んで、しっかりとポイントを押さえましょう。

過去完了①完了・結果

過去完了の1回目。今回は、完了・結果の用法についてです。基本的に「完了・結果」に対する考え方は、現在完了と同じなので、その「つなぐ時と時」の違いを押させてしまえば、大丈夫です。完了は「2つの時をつなぐ」表現だという共通認識をしっかり持って、読んでみてください。

過去完了〜現在完了との違い

今回から、過去完了に入ります。まず初回は、今まで説明してきた「現在完了」との違いを、はっきりと理解してもらうように、できるだけ具体t的な解説をしています。この説明を基本として、過去完了の用法に関する個別な話になっていきますので、どうぞお読みください。

過去形と現在完了形

現在完了を勉強して行く中で、「これって過去形と同じじゃない?」と思った人は多いと思います。英語に「過去形」と「現在完了形」という全く別な表現法があるということは、そこには何らかの大きな違い、ニュアンスの差があるのですが、今回はそこに焦点を当てて解説しています。