「 話す力 」一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中1英語の「話す力」について⑤~「話す」と「聞く」の関連づけ

中1英語の「話す力」についての5回目。今回は当たり前のことなのですが、意外と意識されていない「話す」ことと「聞く」ことの関連付けについて考えました。どうしてもアウトプット重視の傾向が見られるので、そこに必ず「それは相手に伝わっているのか」を意識することはとても大切なことです。

中1英語の「話す力」について④~ペア活動の重視2

中1英語の「話す力」についての4回目。前回の記事に続いて「ペア活動」をどのようにすれば良いのかについて考えました。「ペア活動が育むもの」を考え、そこからどのような「ペアの作り方」が良いのか、最後に自分の実践例を示しました。このような指導は学級の人間関係作りに良い影響を与えます。

中1英語の「話す力」について③~ペア活動の重視1

中1英語の「話す力」についての3回目。今回は、小学校の「外国語活動」を見て、やはりペア活動を重視しなければいけない、と思ったことについて書きました。英語は言語なので、コミュニケーションをするにはその土台として「人間関係の構築」があるのですが、この部分を指導するのは大変難しいです。

中1英語の「話す力」について②~外国語活動を土台にして

中1英語の「話す力」についての2回目。今回は前回あげた4つのポイントのうちの1つ、小学校での「外国語活動」を土台にすることについて考えました。小学校での指導、と中学校との指導の間にはどうもかなりギャップがあるようです。どうしてなのでしょうか。そしてそれは生徒にどんな影響を与えるのでしょうか。

中1英語の「話す力」について①~押さえておくべき4ポイント

中1英語の「話す力」についての1回目です。ここでは小学校での「外国語活動」から中1英語の接続の部分に焦点をあてて、「外国語活動」のプラス面とマイナス面について、そしてそこからどんな指導が必要なのかについて自分なりの考察で4つのポイントをあげました。