「 2017年06月06日 」一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語とICTについて③~ICT活用時の生徒の視線

ICTは、生徒の理解を容易にするため、大部分は「視覚」で「見てわかりやすく」するものです。「視角」に訴える授業ということは、生徒の「視線」がしっかりとその「画面」に集中されていなければなりません。しかし、実際は教師は機器の操作で手がいっぱいで、そこまで確認していない人が多いようです。